【最短1ヶ月】短期マスターできるWebデザインスクール4選

短期で勉強して早くWebデザイナーになりたい!

だったら、Webデザインスクールで学ぶのが最も手っ取り早いでしょう。

短期間で受講できるWebデザインスクールを紹介します。

マツカワ
ただし、短期での習得は誰にでも向いているわけではありません。
短期習得が適している人、短期コースの特徴や注意点も合わせて解説します。

短期間で学びたいならチェックしておくべきWebデザインスクール4つ

結論から言うと、短期カリキュラムがおすすめのWebデザインスクールは次の4つです。

スクール名 最低受講期間 ポイント
TechAcademy(テックアカデミー) 4週間〜 現役デザイナーによるマンツーマンとチャットのダブルサポートで挫折しにくい定番オンラインスクール
DMM WEBCAMP 学習コース 4週間〜 受講しなかった分は返金してもらえる!マンツーマンとチャットのダブルサポートで挫折しにくい
SHElikes (シーライクス) ←女性専用 1ヶ月〜 サブスクで受講期間は自由!一緒に頑張る仲間と繋がれるコミュニティが魅力
Cucua (ククア) 1ヶ月〜 サブスクで受講期間は自由!売れるデザイン〜マーケティングまで稼げるスキルが学べる
マツカワ
各スクールを解説する前に、短期でスクールを利用する前に知っておくべきことや注意点などについて解説していきます。
スクールごとの情報をすぐに知りたい人はこちらからスキップしてください。

短期コース・プランの特徴やメリットは?

Webデザインスクールでは、大体1〜3ヶ月くらいで学ぶコース・プランは短期に分類されると考えてよいでしょう。

標準的な期間は6ヶ月程度なので、その半分以下の日数でWebデザイン基礎の習得を目指します。

短期かどうかに関わらず、学ぶ内容は基本的に同じです。

  • HTML・CSS
  • jQuery (JavaScript)
  • Photoshop・Illustrator
  • デザイン
  • ゼロから自力でサイト制作するスキル

短期コースは料金が安くなるメリットもあります。

期間が短ければその分だけ、受講生にあてがう講師やスタッフの人件費を抑えられるからですね。

マツカワ
スクール費用を安く抑えたい人にとっても短期コースが選択肢になるでしょう。

短期習得に向いている人

短期間でWebデザインを学ぶ上で気をつけることは何ですか?
マツカワ
ずばりスケジュール管理です。

短期間でWebデザインを習得したければ、当然一日あたりの学習時間を長く取る必要があります。

したがって、Webデザインの勉強をスケジュールの中心に当てられることが短期習得の前提と考えてください。

属性で分類するならば、次のような人は短期集中に適しています。

  • 無職の人
  • 高校生・大学生(特に休み期間)
  • 時間に余裕のある主婦・主夫の人

反対に、以下のような人は無理とは言わないまでも、短期習得の難易度が高めでしょう。

  • 働きながら勉強する社会人
  • 子育てや家事が忙しい主婦の人

スクールごとのコース・プランでも学習時間の目安があるはずなので、不明な場合は無料説明会等で確認しておきましょう。

実際のところ、初心者の場合は想定時間どおりにはいかないことが珍しくありません。

したがって、スクールが提示する学習時間の目安よりも余裕を持たせてスケジュールを組むのがおすすめです。

マツカワ
学習進度は個人差が大きいので一概には言えませんが、20〜30時間くらい余分に時間を見積もっておけるとよいでしょう。
せっかくお金を払っているのに時間が足りなくて途中で終わってしまってはもったいないですよね。

集中できる環境と体調管理も大切

十分な学習時間の確保もさることながら、勉強に集中できる環境作りと集中力を保つための体調管理も大切です。

もし通学型のスクールならば教室に通うことで自然と勉強に集中できますが、気をつけたいのは自宅での学習時です。

自宅だと勉強から気を散らせるものがたくさんあるし、ちょっと休もうと横になったらそのまま寝落ちしてしまう、なんてこともあり得るので気をつけましょう。

そして体調管理、と言うか、寝不足は大敵です。

睡眠時間を削って勉強するのはなるべくNGです。

勉強時間と睡眠時間の両方を確保し、規則的な生活リズムを心がけると学習の質も高まります。

スクールに通うのに仕事を辞めるべきか?

なるべく早くWebデザイナーとして働きたいのですが、仕事を辞めてWebデザインスクールに通うべきでしょうか?

このような質問をされることがたまにあります。

マツカワ
いいえ、Webデザインの勉強をするために現職を辞める必要はありませんよ。

職を失うと、経済的にも精神的にも不安を感じやすくなります。

「退路を断った方が本気になる」という考え方もありますが「取らなくてよいリスクは取らない」のがよいと個人的には思います。

多少学習期間が長くなったとしても、退職せずにWebデザインスクールに通いましょう。

とは言え、人によって状況もそれぞれかと思います。

例えば、以下のようなケースであれば、仕事を辞めるのも1つの方法かもしれません。

  • 仕事を辞める理由が他にもある(例:現職の労働環境が劣悪 etc…)
  • 仕事を辞めても前職場または同じ職種に容易に戻れる(例:介護士など人手が足りていない職種)

いずれにせよ、よく検討し後悔のないよう選択してください。

短期コースが見つかるWebデザイスクール

短期集中でWebデザインをマスターしたい人向けのWebデザインスクールとそのコースを紹介します。

サービスの内容は記事執筆時点のもので変更される場合があります。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

TechAcademy (テックアカデミー)

TechAcademy (テックアカデミー)
TechAcademy(テックアカデミー)
料金
カリキュラム
学習システム・サポート
講師
フリーランス・副業支援
就職・転職支援
コミュニティ
Webデザイン(Web制作)関連コース
  Webデザインコース
はじめての副業コース
WordPressコース
フロントエンドコース
はじめての副業コース 12週間Lite デザイン実践ポートフォリオコース フロントエンド副業コース
Webデザインフリーランスコース
受講形態 オンライン
期間 4週間〜16週間 12週間 4週間〜12週間 12週間
料金 (税込) 4週間プラン:174,900円
(学生:163,900円)
8週間プラン:229,900円
(学生:196,900円)
12週間プラン:284,900円
(学生:学生229,900円)
16週間プラン:339,900円
(学生:262,900円)
99,900円 4週間プラン:174,900円
8週間プラン:229,900円
12週間プラン:284,900円
330,000円
Webデザイン(Web制作)関連のコースセット
  Webデザイン+WordPressコースセット
フロントエンド副業セット Webデザインフリーランスセット
受講形態 オンライン
期間 12週間〜24週間 16週間〜24週間 24週間
料金 (税込) 12週間プラン:360,800円
(学生:316,800円)
単体より44,000円安い
16週間プラン:404,800円
(学生:338,800円)
単体より55,000円安い
24週間プラン:393,800円
(学生:学生229,900円)
単体より66,000円安い
16週間プラン:460,900円
(学生:449,900円)
単体より44,000円安い
20週間プラン:504,900円
(学生:471,900円)
単体より55,000円安い
24週間プラン:548,900円
(学生:学生493,900円)
単体より66,000円安い
635,800円
単体より55,000円安い

日本e-Learning大賞受賞歴のある完全オンライン型プログラミングスクールです。

4週間単位で細かく用意された料金プラン

テックアカデミーは4週間・8週間・12週間・16週間の4つから受講期間を選択できます。

受講期間と連動して料金も異なるので、自分に合った予算とスケジュールで自分に合ったプランが見つけやすいでしょう。

ちなみに、無料体験学習無料動画説明会閲覧で誰でも1万円引クーポンがもらえるので、実際は表記料金より1万円安い料金と考えてOKです。

学習スケジュール例

テックアカデミーのほとんどの単体コースは想定学習時間160時間なので、プランごとの学習の時間配分は以下の表のようなパターンが考えられます。

期間 (プラン) 学習時間目安
4週間 毎日6〜7時間
8週間 毎日3〜4時間
平日2時間、土日5〜7時間
12週間 毎日3時間
平日2時間、土日3〜4時間
平日1時間、土日5〜6時間
16週間 毎日2時間
平日1時間、土日3時間

先述の通り、想定通り順調に進められるとは限らないので、少し余分に使える(巻き返せる)時間を見積もっておくとよいでしょう。

テックアカデミーのWebデザイン(Web制作)関連コース一覧
  主な学習内容
Webデザインコース デザイン+コーディングの標準的なWebデザイン学習(デザイン多め)
デザイン実践ポートフォリオコース 実践的なデザイン業務の理解と実施訓練
フロントエンドコース JavaScript中心のフロントエンド技術の学習(HTML・CSS含む)
Webデザインフリーランスコース サイト制作の実案件をこなして業務スキルを身につける
はじめての副業コース HTML・CSS・jQuery(JavaScript)によるWeb制作学習(コーディング中心)
フロントエンド副業コース コーディングの実案件をこなして業務スキルを身につける
WordPressコース WordPressの理解とオリジナルテーマ制作

学習サポートの延長

もし受講期間中にカリキュラムが終わらなかった場合、1コースあたり 4週間 75,900円でメンターサポートを延長することもできます。

なお、テキスト教材は追加料金無しで受講期限もずっと閲覧できます。

チャットとマンツーマンメンタリングのダブルサポート

学習サポートは毎日15〜23時のチャットと専属講師による週2回のメンタリング(マンツーマン)のダブルサポート。

チャットで即座に質問、メンタリングで各種相談から学習ペースの維持と、オンラインながらも強制力が働きやすい学習環境なので短期集中にも適した学習システムと言えるでしょう。

メンター(講師)は、通過率10%以下の厳しい選考に合格した実務経験者かつコミュニケーションスキルを持った現役エンジニア・デザイナーのみが採用されています。

実際の受講生からの評価で最も多いのも講師とメンタリングの質の高さです。

2つの独自キャリアサポート

キャリアサポートは、『TechAcademyキャリア(求人紹介)』と、『TechAcademyワークス(案件紹介)』の2つの独自サービスを提供しています。

テックアカデミーワークスは初めての案件紹介を保証してくれる画期的なサービスです。(審査有り、対象コース)

マツカワ
講師・カリキュラム・サポート体制、総合的に質とバランスがとれたサービスです。
短期集中学習にもおすすめのシステムで、個人的には迷ったらテックアカデミーをおすすめします。
\ 現役デザイナーのメンターが個別サポート! /
» TechAcademy公式サイトを見る

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP 学習コース
DMM WEBCAMP 学習コース
料金
カリキュラム
学習システム・サポート
講師
フリーランス・副業支援
就職・転職支援
コミュニティ
  Webデザインコース
学習内容 デザイン基礎 / Photoshop / Illustrator / XD /
UI設計 / バナーデザイン / Webサイトデザイン
受講形態 オンライン
期間 4週間〜16週間
料金 (税込) 4週間プラン:169,800円
8週間プラン:224,800円
12週間プラン:279,800円
16週間プラン:334,800円

現役エンジニアの学習サポートとICEモデル(学習評価モデル)に基づく独自カリキュラムで実践スキルを身につけるプログラミングスクールです。

以前は「DMM WEBCAMP SKILLS」いう名称でしたが、コース・サービスを拡充して「DMM WEBCAMP 学習コース」にリニューアルされました。

4週間単位の料金プラン

DMM WEBCAMP 学習コースは4週間・8週間・12週間・16週間の4つから受講期間(料金プラン)を選択できます。

受講期間と連動して料金も異なるので、自分に合った予算とスケジュールで自分に合ったプランが見つけやすいでしょう。

学習スケジュール例

DMM WEBCAMP 学習コースは想定学習時間160時間なので、料金プランごとの学習の時間配分は以下の表のようなパターンが考えられます。

期間 (プラン) 学習時間目安
4週間 毎日6〜7時間
8週間 毎日3〜4時間
平日2時間、土日5〜7時間
12週間 毎日3時間
平日2時間、土日3〜4時間
平日1時間、土日5〜6時間
16週間 毎日2時間
平日1時間、土日3時間

やはり想定通り順調に進められるとは限らないので、少し余分に使える(巻き返せる)時間を見積もっておくとよいでしょう。

学習サポートの延長

もし受講期間中にカリキュラムが終わらなかった場合、1コースあたり4週間88,000円で学習サポートを延長することもできます。

ただし、延長するよりもあらかじめ期間の長いプランで入会する方が料金は安いので、未利用期間の返金保証をうまく活用するとよいでしょう。

なお、テキスト教材は追加料金無しで受講期限もずっと閲覧できます。

未利用期間の返金保証制度

DMM WEBCAMP 学習コースには「未利用期間の返金保証」があります。

申し込んだプランの期間よりも学習が早く終わってしまった場合に、残った期間分の受講料金を返金してくれるシステムです。

ただし、返金対象は4週単位なのでその点は注意です。
以下の例のようになります。

  • 12週間プランで申し込んで8週間で学習が完了 → 余った4週間分の料金を返金
  • 12週間プランで申し込んで7週間で学習が完了 → 5週間分が残っているが返金されるのは4週分の料金
  • 12週間プランで申し込んで9週間で学習が完了 → 残っているのは3週間分なので返金対象外

デザイン特化のWebデザインコース

DMM WEBCAMPのWebデザインコースはデザインに特化して学ぶコースで、コーディングの学習は含まれません。(HTML・CSSはエンジニア向けのフロントエンドコース・Webアプリケーションコースの中で扱っています。)

最終的にWebサイトを自分でデザインできるまでの設計力を身につけていきます。

副業でデザインをしたい人などにおすすめです。

デザイナーに役立つ各種ツールも学べる

メインのカリキュラムとは別にデザイナーに役立つツールの動画講義も付いてきます。

Figma・XD・Photoshop・Illustrator・Sketchのデザインソフト、Wix・STUDIO・shopify・BASE・kintoneなどのノーコードツール他の動画が用意されています。

チャットとマンツーマンメンタリングのダブルサポート

学習サポートは、毎日15〜23時のチャットと週2回のマンツーマン・メンタリングのダブルでサポート。

チャットで即座に疑問解決、メンタリングではチャットで聞きづらい疑問点の解決から学習の振り返り・改善等を行い、オンライン学習でも強制力が働きやすい学習環境です。

講師(メンター)は現役エンジニア・デザイナーのみが採用されています。

2つの独自キャリアサポート

キャリアサポートは、就職・転職志望者向けに求人紹介、副業・副業志望者向けに実務案件の相談サポートが利用できます。

マツカワ
学習形式はテックアカデミーと似ていますね。
デザイン学習に特化したいならDMM WEBCAMPのコースが適しています。
ツール学習の動画講義もデザイン制作に役立つでしょう。
\ デザイン副業に役立つ特典動画講義も充実! /
» DMM WEBCAMP デザインコースを見る

SHElikes (シーライクス)

SHElikes (シーライクス)
SHElikes (シーライクス)
料金
カリキュラム
学習システム・サポート
講師
フリーランス・副業支援
就職・転職支援
コミュニティ
  受け放題 月5回プラン
学習内容 好きなコースを受けられる
Webデザイン / ライティング / Webマーケティング / マーケティング入門 / 動画編集 / 
SNSマーケティング / コンテンツマーケティング / ブランディング / 広報・PR / 広告運用 / 
Illustrator / 動画制作 / WordPress / UI・UXデザイン / ロゴ・CI / カメラ・写真 / 
ディレクター / ビジネス / 副業・フリーランス / お仕事を始めてみよう
受講形態 オンライン / 通学
期間 任意(サブスクリプション)
場所 青山・銀座(東京)、名古屋(愛知)、梅田(大阪)
入学金 (税込) 162,800円
料金 (税込) 1ヶ月プラン:16,280円/月
6ヶ月プラン:15,547円/月
12ヶ月プラン:13,567円/月
1ヶ月プラン:10,780円/月
6ヶ月プラン:10,047円/月
12ヶ月プラン:8,984円/月

個人で稼ぐためのクリエイティブスキルが学べる女性専用スクールです。

延長しても安い!1ヶ月単位で自由に利用できるサブスク料金

SHElikesはサブスクリプション型のスクールで受講期間は1ヶ月単位なので、最短1ヶ月の短期受講ができます。

ただし、受講期間が長くなるほど料金が割安になっていくのが特徴で、例えば6ヶ月間利用しても241,280円(6ヶ月プラン)と相場よりリーズナブルです。

よって、学習の進捗状況に応じて受講期間を延長したとしても、一般的な料金体系のスクールと比べて安上がりです。

月に5回までレッスンを受講できる「月5回プラン」と全レッスンの「受け放題プラン」の2つの料金プランがあるので、短期で学ぶなら「受け放題プラン」で一気に学んでしまいましょう。

幅広いWebスキルを学べる

デザイン、ライティング、マーケティング、動画編集など全29コース(コンテンツは随時拡大)が提供されていて、自分の好きなコース・レッスンを受けられます。

何を学んだら良いか迷ってしまう人、実際に学んでみて専攻するWebスキルを見極めたい人におすすめです。

また、Webデザインだけでなく関連し合うWebスキルを掛け合わせて自分の市場価値を高めたい人にも最適です。

もくもく会と月一グループコーチングで仲間と一緒に頑張れる環境

基本学習は動画講義で進めていきますが、もくもく会による質疑応答サポート、月一回のグループコーチングで目標や学習状況などを他の受講生とシェアし合います。

女性のみということもあり、運営や受講生同士の交流がとりやすく、互いに刺激を受けながら仲間と一緒に学習を継続できる仕組みになっています。

教室はもくもく会・コーチング・イベント等にて利用できます。
もちろんオンライン受講にも完全対応、リモートのみでも完結できます。

その他、外部講師やインフルエンサーなどを招いた特別イベントや交流会も定期的に実施されています。

コンペ・案件依頼のチャンス有り

仕事依頼・コンペ開催などSHElikes内で仕事を獲得するチャンスがあります。

コンペに参加して作品を作ること自体が練習になるので、能動的に参加していきましょう。

就職・転職サポートのマルチクリエイターコース

就職・転職サポートや本格的なキャリアチェンジを目指す人にはSHElikes マルチクリエイターコースというオプションコースが用意されています。(別途コース料金上乗せ)

マツカワ
SHElikes卒業生の知人いわく卒業後も受講生同士で連絡を取り合っているとのことです。一緒に頑張れる女性仲間を作りたい人におすすめです。
女性の「自分らしい働き方・生き方」をテーマとしたセミナー・イベントもSHElikesならではのコンテンツです。
\ 女性同士だからコミュニティが熱い! /
» SHElikes公式サイトを見る
SHElikes(シーライクス)の評判を調査【90超の口コミ分析】
SHElikes(シーライクス)の評判を徹底調査。カリキュラム、もくもく会、グループコーチング、イベント、コミュニティ、転職サポート等の口コミからシーライクスのサービスの実態を検証…

Cucua (ククア)

Cucua (ククア)
Cucua (ククア)
料金
カリキュラム
学習システム・サポート
講師
フリーランス・副業支援
就職・転職支援
コミュニティ
学習内容 全コース学び放題
はじめてのPhotoshop / Webデザイン / コーディング /
ランディングページ / マーケティング / インターネット広告 /
公式SNS運用 / 動画編集 / ライティング / 財務・会計
受講携帯 オンライン
期間 任意(サブスクリプション)
入学金 (税込) 162,800円
月額料金 (税込) 16,500円

LP(ランディングページ)制作に強い株式会社FREE WEB HOPEが運営するWebデザインスクールです。

卒業無し、1ヶ月単位で自由に利用できるサブスク料金

Cucuaはサブスク制のスクールなので受講期間は任意、1ヶ月単位で受講できます。

しかも、長い期間になるほど料金が割安になっていくのが特徴で、例えば6ヶ月間利用しても費用は261,800円と相場よりもリーズナブルです。

よって、やむを得ず受講期間を延長しても、一般的なWebデザインスクールと比べて安上がりです。

売れるデザインとクリエイティブスキルが学べる講座が学び放題

デザイン、コーディング、ライティング、動画編集などのWebクリエイティブ分野とWeb広告、SNS、ランディングページなどのマーケティング分野の講座が揃っています。

中でもランディングページ講座は他のスクールではあまり見かけない講座で、FREE WEB HOPEのランディングページ設計ノウハウが学べる講座です。

最初にカウンセリングをして、自分の目標・目的に応じた組み合わせを担当者が作ってくれるので、どの講座を選んだらよいかわからなくても大丈夫です。

勉強会とSlackで学習をサポート

各種サポートにはSlack(チャットツール)を使い、講座に関する質問、課題提出・フィードバック、キャリア相談、受講生同士の雑談など各スペースでコミュニケーションがとれます。

少人数の勉強会も週3回程度開催されています。

何か困りごとがあればコミュニティマネージャーにも個別で相談できます。

案件紹介あり

運営はWeb制作会社なので、一定のスキルが身につけば制作案件の紹介もしてくれます。

サブスク制なのでそもそも卒業制度はなく、自分で納得行くまで学んだり案件での実績作りもできます。

実績は、就職・転職活動でも副業・フリーランス活動をするにもあるに越したことはありません。

マツカワ
LP制作が得意な制作会社が運営するスクールなので、売るためのデザインを学べるのがポイントです。
稼げるWebデザイナーに必要な複合的な知識・スキルを身につけられます。
\ サブスクでWebスキル学び放題 /
» Cucua公式サイトを見る
Cucua(ククア)オンラインスクールを解説【Webスキル学び放題】
2021年に誕生したWebクリエイター養成スクールのCucua。 Cucuaの特徴、コース内容を確認しながら、どんな人におすすめのスクールなのか解説していきます。 Cucua(クク…

無料の説明会/体験レッスンに参加しよう

ほとんどのスクールでは無料の説明会や体験レッスンを開催しています。

気になるスクールが見つかったら参加してみましょう。

今回紹介したスクールをおさらい。

スクール名 最低受講期間 ポイント
TechAcademy(テックアカデミー) 4週間〜 現役デザイナーによるマンツーマンとチャットのダブルサポートで挫折しにくい定番オンラインスクール
DMM WEBCAMP 学習コース 4週間〜 受講しなかった分は返金してもらえる!マンツーマンとチャットのダブルサポートで挫折しにくい
SHElikes (シーライクス) ←女性専用 1ヶ月〜 サブスクで受講期間は自由!一緒に頑張る仲間と繋がれるコミュニティが魅力
Cucua (ククア) 1ヶ月〜 サブスクで受講期間は自由!売れるデザイン〜マーケティングまで稼げるスキルが学べる
マツカワ
安くない買い物なので必ず説明会/体験レッスンを受けてから判断してください。
ちょっとでも疑問があれば遠慮なく質問して、不明点は全てクリアにしましょう。

あなたの地域のWebデザインスクールを探す

今回の記事ではオンライン型を含めて人気のWebデザインスクールを紹介してきましが、あなたのお住まいの地域で通学できるWebデザインスクールを探しているなら都道府県別Webデザインスクール一覧 (一部・随時追加予定)をご覧ください。

コメントをどうぞ

この記事への感想・質問・ご意見等をお気軽にお寄せください。

*

ページ上部へ戻る