主婦・ママが利用したいWebデザインスクール4選【女性専用・シッター付など】

初心者でも比較的スキルを身に付けやすく、在宅ワークの中でも稼ぎやすい仕事のWebデザイナー。

家事や子育てに忙しい主婦・ママのセカンドキャリアとして人気が高いこともあり、「主婦・ママ向けのWebデザインスクール」もあるくらいです。

そこで今回は、一般的なWebデザインスクールと何が違うのか、主婦・ママ向け(女性向け)のWebデザインスクールについて解説します。

主婦・ママがチェックしておくべきWebデザインスクールはこの4つ!

TechAcademy以外は女性専用のWebデザインスクールです。

TechAcademyは主婦・ママあるいは女性専用スクールではありませんが、未経験からフリーランスや副業で活動していきたい人向けのコースはおすすめです。(Web制作副業コースWebデザインフリーランスセット

各スクールを詳しく紹介する前に、主婦・女性向けのWebデザインスクールを選び時のポイントや注意点などについて解説していきます。

スクールごとの情報をすぐに知りたい人はこちらからスキップしてください。

主婦・ママ向けWebデザインスクールの特徴は? 何が違うの?

主婦・ママ向けのスクールには、次のような特徴があります。

受講生は女性のみ

女性専用のWebデザインスクールなので受講生は女性のみです。

女性だけなので打ち解けやすく、受講生同士の繋がりを作りやすいメリットがあります。

活発なコミュニティ形成は男性より女性の方が得意ですね。

SHElikes (シーライクス)のように講師・スタッフも含めて全て女性というスクールもあります。

男性がいると気を使ってしまうという人にもおすすめです。

オンラインで受講できる

家事や子育てが忙しいと、通学そのものが難しかったりします。

主婦・ママ向けのWebデザインスクールは、基本的にオンライン受講に対応しています。

通学または自宅を併用しながら自分のペースで学んでいけます。

ちなみに、コロナの影響で多くのスクールがオンライン受講に対応しました。

ですので、オンライン対応の観点で判断するなら、主婦・ママ向けスクール以外の選択肢も含めて選んでよいでしょう。

自宅で完結!Webデザインのオンラインスクール6選
オンラインWebデザインスクールを探している人必見!オンラインスクールの特徴とメリット・デメリット、通学型スクールや学習サイトとの違い、オンラインスクールの選び方、おすすめスクール…

ベビーシッターや託児スペースのサービスがある

子育て中のママにとっては、子供のことを気にせず、集中して勉強する環境を作ることすら難しいかもしれません。

集中して勉強できなければ、習得までの期間が長引くことにもなり、悪循環が生まれます。

そんな人に重宝するのがシッターや託児スペースのサービスです。

自分で手配もできますが、手間やコスト面からスクール側でサービスが整備されていると何かと便利ですね。

通学型の場合は託児スペースやシッターが付いてくれたり、Fammオンラインスクール ママ専用Webデザイン講座のように自宅学習時にもシッターを手配してくれるところもあります。

主婦・ママのWebデザイナーのスキルセット

  • HTML・CSS
  • jQuery (JavaScript)
  • Photoshop・Illustrator
  • ゼロから自力でサイト制作するスキル

上記がWebデザイナーとして最低限必要なスキルセットです。

余裕があればWordPressについても学んでおけるとよいでしょう。

Webデザイン関連の仕事には以下のようものがあります。

依頼内容 報酬目安
バナー・アイコン・画像作成 3,000円〜
ロゴ・イラスト作成 20,000円〜
コーディング 10,000円〜 / ページ
サイトデザイン 50,000円〜
サイト制作 10,0000円〜

最初は軽めの案件から始めて実績を作っていくのもよいでしょう。

ですが、「デザインしかやらない」「コーディングしかやらない」と学習スキルまで絞ってしまうのはおすすめしません。

一通りの制作ができた方が、クライアントとの継続的な関係を築きやすく、次の仕事に繋げやすいです。

Webデザイナーは良くも悪くも「何でも屋」と見られがちです。

例えば、バナー制作の仕事をしたが、後にクライアントからサイト構築の相談を受ける、といったケースは往々にして起こります。

それに、サイト制作一式で請け負えると単価が上がるので効率的に稼げます。

そもそも制作の全体像を理解していないと実用的な成果物が作れないこともあります。(コーディングを配慮したサイトデザイン等)

仕事を選んでも収入を維持できるくらいになれば、専門特化するのもよいでしょう。

しかし、案件の母数が減って機会損失を招くだけなので、実績がない段階で仕事を専門化するのはおすすめしません。

主婦・ママがWebデザインスクールを選ぶ際のポイント

私が思うWebデザインスクールを選ぶ際の注意点やポイントを解説します。

通学かオンラインか受講スタイルを決める

まずは通学型かオンライン型のどちらのタイプのスクールがよいか決めましょう。

先述の通り、ほとんどのスクールはオンライン受講に対応しているので、通学型とオンラインを併用して学習できますが、教室に通うと次のようなメリットも得られます。

  • 集中しやすい環境で学習できる
  • 講師に直接教えてもらえる(質問できる)
  • 他の受講生との交流がしやすい

もし無理がなく教室に通える状況であれば検討してみるとよいでしょう。

コロナの状況によって通学利用に制限がかかる場合があります。
詳細は各スクールに確認しましょう。

対面サポートがある

オンライン型のサービスの場合、対面サポートがなく、チャットやメールなど(テキストベース)のサポートのみのところもあります。

しかし、どうせスクールを利用するのであれば、対面サポートがあるところをおすすめします。

と言うのも、スクールの長所は、プロの講師から直接学べることだからです。

オンラインだとしても、画面を通して直接レッスンを受けたり質問できるから、効率よく(あるいは挫折せずに)学習できます。

特に初心者の人は
「わからないことがわからない」
「何をどう質問すべきかうまく言語化できない」
こともあるでしょう。

この時にテキストのやり取りのみだとやりづらいケースもありそうです。

もちろんチャットも便利ですが、対面サポートと併用できるのが望ましいです。

目指すキャリア向けの支援がある

主婦・ママの人だと、在宅ワーク(フリーランス/副業)を希望する人の割合が多いようです。

その場合、仕事の紹介や獲得のサポートをしてくれるスクールを選ぶのがよいでしょう。

もし転職志望なら、ポートフォリオ添削、業界分析、面接対策、求人紹介など転職活動に必要な一連のサポートをしてくれるスクールが選びましょう。

スクール(またはコース)によって異なる場合があるので、自分が希望するキャリア支援サービスがあるか確認しましょう。

主婦・ママに最適なWebデザインスクール

女性専用のスクールと一般的なWebデザインスクールの中から主婦やママにおすすめのWebデザインスクールを紹介します。

サービス・料金等の情報は変更になることがあります。
最新の情報は各スクールの公式サイトにてご確認ください。

SHElikes (シーライクス)

SHElikes (シーライクス)
SHElikes (シーライクス)

個人でも稼げるクリエティブ・スキルを身につけるための女性専用スクールです。

女性専用のスクールとして急成長を遂げており、受講生累計3万人の実績があります。

コース 受け放題 月5回プラン
受講形態 オンライン / 通学
期間 任意(サブスクリプション)
場所 青山・銀座(東京)、名古屋(愛知)
キャリア支援
入学金 (税込) 162,800円
料金 (税込) 1ヶ月プラン:16,280円
6ヶ月プラン:15,547円
12ヶ月プラン:13,567円
1ヶ月プラン:10,780円
6ヶ月プラン:10,047円
12ヶ月プラン:8,984円
  • 長期受講でもお得なサブスク料金システム
  • デザイン、ライティング、マーケティング等のWebスキルを幅広く学べる
  • 通学とオンライン受講の両対応
  • 女性ならではの熱狂を生むコミュニティ

コース・料金プラン

シーライクスのコース一覧

SHElikes はサブスクリプション型サービスです。

全レッスン「受け放題プラン」と、月に5回までレッスンを受講できる「月5回プラン」の2つの料金プランがあり、6ヶ月分・12ヶ月分とまとめて支払うと月額費が割引になります。

デザイン、マーケティング、ライティング関連他、全24コース80レッスン(コンテンツは随時拡大)が提供されていて、自分の好きなコース・レッスンを受けられます。

通常のコース以外に、転職者向けのSHElikes マルチクリエイターコースがありますが、こちらはSHElikes会員のみが受講できるオプションコースとなります。(料金は上乗せ)

短期集中型の専用カリキュラムと専属講師による実践的なデザイン課題、キャリアカウンセラーによる転職サポートといった内容です。

授業形式・カリキュラム

動画教材で学び、わからないところはチャットで講師に質問する形式です。

月に一回グループコーチングがあり、目標や学習状況などをシェアし合うことで、互いに刺激を受けながら仲間と一緒に学習を継続できる仕組みです。

その他、外部講師やインフルエンサーなどを招いた特別イベントやもくもく会も定期的に実施されています。

現在は全てオンライン上でも参加できます。

教室は女性に好まれるお洒落なインテリアの内装です。
コロナ禍においては利用制限があるとのことです。

キャリア支援

案件の依頼やコンペが随時開かれ、SHElikes内で仕事を獲得するチャンスがあり、練習や最初の一歩として経験を積むこともできます。

また、講座内に副業やフリーランスで仕事を始めるためのコンテンツがあります。

転職希望者向けではSHElikes マルチクリエイターコースを受講することで転職サポートが受けられます。

 \ 女性同士だからコミュニティが熱い! /
 » SHElikes公式サイトを見る
SHElikes(シーライクス)の評判を調査【90超の口コミ分析】
SHElikes(シーライクス)の評判を徹底調査。カリキュラム、もくもく会、グループコーチング、イベント、コミュニティ、転職サポート等の口コミからシーライクスのサービスの実態を検証…

Fammママwebデザイナースクール

Fammオンラインスクール ママ専用Webデザイン講座

子育て家族向けのアプリ Famm (ファム) を提供する株式会社Timersが運営する子育てママ専用Webデザインスクールです。

コース LIVE配信 対面
受講形態 オンライン 通学
期間 1ヶ月
場所 恵比寿・銀座・新宿・池袋・御茶ノ水・吉祥寺(東京)、
千葉、川崎・横浜(神奈川)、浦和(埼玉)、仙台(宮城)、
梅田(大阪)、名古屋(愛知)、神戸(兵庫)、広島、福岡、札幌(北海道)
キャリア支援
料金 (税込) 162,800円 (税込) 184,800円 (税込)

ここがポイント

  • 子育て中のママ専用Webデザインスクール
  • 無料シッターサービス付き
  • 1ヶ月の短期集中講座で子育てに忙しくても受講しやすい
  • LIVE配信で自宅での受講も可能、録画閲覧も可能
  • Facebookグループによる学習サポート、ママとの交流も

コースと料金プラン

LIVE配信と対面(通学)の2つのプランから選び、料金は若干異なります。

Famm (ファム) の最大の特徴は、無料シッターサービスが付いている点です。

LIVE配信プランは自宅にシッターを手配してくれ、対面プランはシッター付きのキッズスペースにお子さんを預けられ、どちらも無料で利用できます。

講義時間は平日の10〜13時の1回3時間で、全5回を約1ヶ月のスケジュールで受講します。

パソコンレンタルは、11,000円(税込) / 1.5ヶ月でMacBookを借りられます。

授業形式とカリキュラム

Fammの1ヶ月カリキュラム

子育て中で忙しい人でも続けられるよう、講師が行う講義は1ヶ月の超短期で完了します。

全5回で、Webページやバナーを作成できるレベルの最低限の基礎を集中して学びます。(Photoshop、HTML・CSS)

また、出され課題に取り組みながら、講義時間外の学習も行っていきます。

講師と受講生専用のFacebookグループがあり、わからないことなどいつでも質問できたり、同期の受講生のママとの交流もできます。

一人一人のサポートを十分に行うため、最大8名までの少人数クラスで構成されます。

無料講座例

講師による授業以外で、Illustrator、jQuery (JavaScript)、ワイヤーフレーム、ポートフォリオ、WordPress、マーケティング等のオンライン無料講座が豊富に用意されています。

無料講座で学んでいくことで、Webデザインの基本を全般的に学んでいく仕組みです。

その他にも卒業生向けに、質問会、もくもく会、ウェビナー等のイベントも随時行われています。

キャリア支援

卒業後に実際のお仕事をFammから紹介されることがあり、フリーランス・副業での実績作りとして経験できます。

Fammの卒業生専用のFacebookグループがあり、他の受講生との交流の中から仕事に繋がることもあるとのことです。

Fammオンラインスクール ママ専用Webデザイン講座

デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス

デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス

デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス

クリエイター養成学校のデジタルハリウッドの主婦・ママ専用Webデザインコースです。

コース Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス お小遣い・副業フリーランスパック
受講形態 オンライン/通学
期間 6ヶ月 3ヶ月
場所 渋谷・新宿・吉祥寺(東京)
※その他校舎要問い合わせ
営業時間 火~金曜日:12:00 ~ 22:00
土・日:11:00 ~ 20:00
月曜定休

 

<主婦・ママ専用時間>
渋谷・新宿:水曜10時~12時
吉祥寺:木曜10時~12時

キャリア支援
料金 (税込) 583,000円 308,000円

ここがポイント

  • 同じ目標を持つ主婦・ママの仲間ができる
  • 子連れでの受講参加可能
  • 通学とオンラインのどちらでも受講可能
  • わかりやすいと定評のデジハリ動画教材
  • デジハリならではの充実したキャリア支援サービス

コース・料金プラン

Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス カリキュラム

Webデザインを学べる標準的なコースは「Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス」です。

「お小遣い・副業フリーランスパック」バナー制作などの簡単なグラフィック制作を学べるコースで、PhotoshopとIllustratorの学習と作品実習

渋谷・新宿は水曜10時~12時、吉祥寺は木曜10時~12時は主婦ママ専用の時間として教室を開放しているので、子供を連れて行くこともできます。(キッズスペース有)

授業形式・カリキュラム

学習は個別トレーニングとクラス授業を組み合わせて行います。

個別トレーニングは映像教材による自習で、わからないことはトレーナーに質問をして教えてもらいます。
教室に通えなくても、オンライン上のチャットやZoomで対応してもらえます。

映像教材はわかりやすいと評判で、1994年設立以来のクリエイター養成スクールの教育ノウハウが凝縮されています。

クラス授業は毎月2~3回程度行われ、これも教室に通えなくてもZoomでオンラインで受けられます。

教室に集まることで主婦・ママさんとの交流も生まれるので、受講生との繋がりを作りたい人は教室に通うとよいでしょう。

1〜2ヶ月目は、PhotoshopとIllustratorの学習とバナー制作などを行うグラフィック学習です。

3~4ヶ月目は、クライアントワーク(実案件)を通してWebサイトの制作を実務に近いフローで学習していき、デザイン〜コーディングまでを習得していきます。

5~6ヶ月目は、卒業制作としてオリジナルのサイトを制作していきます。

キャリアサポート

デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス キャリア支援サービス

では、転職・就職向けの求人からフリーランス向けの案件紹介まで、目的に応じてキャリア支援サービスを受けられる「xWORKS」

バナー・LP制作専門のクラウドソーシングサービス「クリエイターズマッチ」

デジハリならでの充実した独自サービスを利用できます。

デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス

TechAcademy (テックアカデミー)

TechAcademy (テックアカデミー)
TechAcademy (テックアカデミー)

日本e-Learning大賞受賞歴のある完全オンライン型プログラミングスクールです。

コース Webデザインコース Webデザインフリーランスセット Web制作副業コース
受講形態 オンライン
期間 4週間〜 24週間 24週間
キャリア支援
料金 (税込) 4週間プラン:174,900円
8週間プラン:229,900円
12週間プラン:284,900円
16週間プラン:339,900円
635,800円 595,700円
  • Webデザイン(Web制作)関連のコースが豊富
  • 週2回の定期マンツーマンメンタリング(対面サポート)
  • 料金プラン(受講期間)が選べる
  • 各種割引やキャンペーンも充実
  • 受講後も期限なくカリキュラム閲覧可能
  • Adobe Creative Cloudの利用が3ヶ月無料(デザイン関連コース)

コースと料金プラン

Webデザインコースの他、Webディレクションコースデザイン実践ポートフォリオコースWordPressコースUI/UXデザインコースなど関連コースも豊富で、目的に応じてコースを選んだり組み合わせることもできます。

Webディレクション+WebデザインセットWebデザイン+WordPressコースセットといったセット割にすれば割安で受講できます。

受講期間は 4週間・8週間・12週間〜 と選択肢が多く、選ぶ期間によって料金が変わります。

受講期間中にコースの学習が終わらなかった場合、1コースあたり 4週間 75,900円(コースによる)で、メンターサポートを延長することもできます。

デザイン関連のコースでは、Adobe Creative Cloud コンプリートプランが3ヶ月無料で利用できるのも嬉しい特典です。

新しく開設されたWeb制作副業コースWebデザインフリーランスセットも注目です。

Webデザインの学習だけでなく、クラウドソーシングを使った実案件の獲得と実務までがカリキュラムなので、実際に仕事を始めるところまでサポートを受けられるプログラムになってます。

授業形式とカリキュラム

テックアカデミーの学習サポート

テックアカデミーの学習サポートは、チャットとメンタリングの2つのサポート体制になっています。

チャットサポートの受付は毎日15〜23時で、学習していて躓いた時など専用チャットから質問すれば迅速に対応してくれます。

メンタリングは、メンター(コーチのような人)とビデオ通話を週2回実施します。

チャットでは不充分な疑問点の解消、課題のレビュー、進捗状況などアドバイスを受けることで、着実に進めていけるようサポートしてくれます。

なお、オンライン教材については受講期間後も閲覧できます。

テックアカデミーのWebデザインコースではIllustratorの学習が含まれていませんので、別途参考書等で補填しておきましょう。

WebデザインにおいてIllustratorは、主にロゴやアイコンなどのオブジェクトを作成する目的で使います。

本格的に使いこなす必要はなく、基本的な操作を身に着けておけばOKです。

キャリア支援

希望者にはTechAcademyキャリアという転職サポートがあり、企業からのスカウトやコンサルタントから求人を紹介してもらえます。

テックアカデミーでの学習状況が企業やコンサルタントに共有されるので、テックアカデミーの学習を頑張ることが自分のアピールに繋がります。

副業・フリーランス向けには TechAcademyワークス という案件獲得サービスがあります。

独自にWeb制作の実案件を扱っており、メンターのサポートを受けながら実案件に取り組み、報酬も受け取ることができます。

TechAcademy (テックアカデミー)
無料体験学習
無料カウンセリング

コメント

コメントを残す

*

ページ上部へ戻る