やっぱり通学!教室で学べるWebデザインスクール【都道府県別】

教室に通ってWebデザインを学びたいですか?

  • 通学型のメリット
  • 通学制スクールの選び方・注意点
  • 代表的な通学型Webデザインスクール
  • 都道府県別Webデザインスクール

通って学ぶ王道スタイルのWebデザインスクールを解説します。

通学型Webデザインスクールのメリット

総じて言うと、通学型スクールは最も挫折しにくい学習形態と言えるでしょう。

その理由を確認していきましょう。

集中できる学習環境が手に入る

教室に行ったら勉強するしかなく、自ずと集中できるので効率的な学習時間を確保できます。

自宅学習だと他のこともできてしまうので、気が散ってしまったり、ダラダラと密度の低い学習になってしまうこともあるでしょう。

モチベーション等の不確かな条件に左右されることなく勉強できるのが通学での学習です。

講師から直接教えてもらえる

目の前にいる講師に質問して直接教えてもらえるので、コミュニケーションは最もスムースです。

わからないことをリアルタイムで解決して効率的に学習を進められます。

オンラインでもzoom等を使って対面でサポートしてくれるサービスがあれば、通学に近い状況で教えてもらえます。

ただし、予約をとって後日教えてもらうことになるので、わからない時にその場で質問できる通学と比べるとタイムラグがあります。

マツカワ
オンラインでのリアルタイムのサポートならチャットサポートがありますが、テキスト入力の手間はどうしてもかかります。

受講生同士の繋がりができる

一緒に頑張る仲間がいることで自分も頑張れることがあります。

受講生同士で交流しやすいのはリアルに出会える場所があるからです。

最近ではオンライン特化型スクールでもSlackやSNSを使ったコミュニティ機能を持つスクールも出てきました。

ただし、オンラインツールは使い続けられる人と辞めてしまう人に分かれやすい性質があります。

オンラインでのやり取りが性に合わない人にはオフラインで交流できる方がよいかもしれません。

転職・就職支援が充実しているスクールが多い

通学することの直接的なメリットではないですが、通学型のWebデザインスクールは就職・転職サポートに力を入れているところが多い印象です。

「スキルを身につけて就職・転職したい」という理由からスクールに通う人は多いので、キャリアサポートも売りの1つになっています。

マツカワ
オンライン型のスクールは最近誕生したサービスも結構ありますが、通学型の(教室を持つ)スクールは以前から経営されているところが多いです。長年の経営によってキャリアサポートや求人情報を紹介できる仕組みが整っているのでしょう。

通学型Webデザインスクールの選び方と注意点

続いて、通学型のスクールを選ぶ時に確認しておきたいポイントを紹介します。

営業時間や定休日を確認する

自分が通いたい時に教室が閉まっていては意味がありません。

営業時間や定休日等を確認しておきましょう。

特に、日中働いている社会人の人は平日夜間までやっているところを選びましょう。

傾向としては、全国展開しているような大手の教室は営業時間が長めで定休日が少なく、小規模経営・地元の教室は時間的な制限が多いことも珍しくないです。

ただし、大手の教室でも校舎(教室)によって営業時間が異なるので、自分が通う教室の情報を間違えずに確認しましょう。

オンライン受講に対応していると便利

オンラインでも受講できるシステムのあるスクールだとなお便利です。

スケジュールの都合で通学できない時に活用できます。

コロナの影響で多くのスクールがオンライン受講にも対応しているはずです。

マツカワ
メールやチャットでのサポートだけでなく、できればzoom等を使って対面(画面越し)でレッスン・サポートをしてくれるところがおすすめです。

引っ越しの可能性を考える

仕事で転勤の可能性がある人など、通学中に引越しがあって通えなくなる可能性を考慮しましょう。

引越の可能性がある人は全国的に校舎を持つスクールから選ぶのもよいでしょう。

引越し先に同じスクールがあれば通学での学習を継続できるはずです。

オンライン受講で続けることもできますが、通学ならではのメリットがなくなるので、なるべくなら通学を維持したいものです。

マツカワ
引越の可能性があるなら、そもそもオンライン特化型のスクールにしてしまう方がよいかもしれませんね。

自分が通う校舎に対象外サービスが無いか確認する

全国に校舎がたくさんある大手スクールから選ぶ場合は、公式のホームページ・パンフレットに書かれている情報とあなたが通う校舎との相違点をチェックしましょう。

地域によっては何かしらのサービスが一部実施されていないケースも考えられます。

イベントやセミナー、就職・転職サポートなどの付随するサービスが自分の通う校舎では受けられなかったり、別校舎に行かないと受けられないといったこともあり得ます。

「現役デザイナーが講師」「現場経験のあるプロが講師」との謳い文句があった場合も要確認です。

と言うのも、Webデザイナーは専門職であり、全国津々浦々の教室に万遍なくプロのWebデザイナーを配置することは現実的に考えて難しいからです。

一部の講師あるいは一部の校舎のみに当てはまる話かもしれません。

代表的な通学型Webデザインスクール

都市部もしくは全国的に展開している校舎を持つWebデザインスクールを紹介します。

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー Webデザインコース
ヒューマンアカデミー
  • 全国23校舎で地方在住者も利用しやすい
  • プロの講師による少人数クラスの授業
  • オンライン受講にも対応
  • 教育訓練指定講座で割安に受講できる
  • AdobeプラチナスクールパートナーだからAdobe CCを特別価格で購入できる
  Webデザイナーコース Webデザイナー総合コース Webデザイナーエキスパートコース
学習内容 デザイン+コーディングだがJavaScriptは無し
HTML・CSS / Photoshop / Illustrator /  XD /
WordPress基礎
デザイン+コーディングの標準的なWebデザイン学習
HTML・CSS / Photoshop / Illustrator / XD /
JavaScript / UI基礎 / WordPress基礎 / ポートフォリオ
標準的なWebデザイン学習+実践的な制作講座
HTML・CSS / Photoshop / Illustrator / XD /
JavaScript / WordPress基礎 / ポートフォリオ /
バナー・サムネイル / UIデザイン
受講期間 6ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
入学金 (税込) 11,000円
料金 (税込) 468,600円
※教育訓練給付金制度対象講座
※教材費、システム利用料が別途必要
61,600円
※教育訓練給付金制度対象講座
※教材費、システム利用料が別途必要
856,900円
※教材費、システム利用料が別途必要

資格取得や就職・転職するためのスキルを学ぶ総合スクールです。

Webデザイン講座は3つありますが、標準的なWebデザインの学習なら『Webデザイナー総合コース』が適しています。

教育訓練給付金制度の対象コースなので、申請して受講料20%(上限10万円)を還元できます。

少人数のクラス制の授業(オフライン)、オンラインでのビデオ通話(対面)サポートにも対応していて、都合に合わせて両スタイルを併用して学習できます。

また、学習における悩みや心配事はサポートカウンセラーに相談できます。

就職率は90.7%、就職・転職サポートにも力を入れています。

専任スタッフがスクールでの学習記録をもとにカウンセリングを行い、転職活動の進め方のアドバイス、履歴書の添削、面接指導など、就職できるまでサポートしてくれます。

グループ会社のヒューマンリソシアと連携した求人紹介、最新の就職情報や業界事情を紹介するセミナー等にも参加できます。

マツカワ
全国23箇所に校舎があるので、地方在住で通学型のスクールを探している人にとって有力候補です。
 
 \ 高い就職率を誇る老舗のスクール /
 » ヒューマンアカデミー公式サイト見る

デジタルハリウッドSTUDIO

デジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻

デジタルハリウッドSTUDIO

  • 教材が動画教材でわかりやすいと定評
  • 通学とオンラインのどちらでも受講可能
  • デジハリ独自のキャリアサポートが充実
  • AdobeパートナーでAdobe CCを特別価格で購入できる
  Webデザイナー専攻 超実践型 就職・転職プラン フリーランススタートアップパック 副業スタートアップパック
学習内容 Webデザインを総合的に学習
Photoshop / Illustrator / フォント /
色 / Dreamweaver / HTML / CSS /
JavaScript (jQuery) / ポートフォリオ /
カメラ撮影 / ライティング / 著作権 /
クライアントワーク /UIデザイン /
XD / SEO / ディレクション
Webデザイナー専攻にクラ
イアントワーク実践講座を
加えた就職・転職志望者向
けプラン
クラウドソーシングのクリエイター
ズマッチ監修のバナー制作講座と
Webデザイナー専攻のセットプラン
Photoshop / Illustrator /
バナー制作
受講期間 6ヶ月 6ヶ月 6ヶ月 3ヶ月
料金(税込) 495,000円 591,800円 528,000円 308,000円

クリエイティブ特化型の専門スクールです。

教材は動画形式、オンラインで24時間視聴できます。

カメラやライティング講座など、サイトに不可欠なコンテンツについて学べる教材が含まれているのもユニークです。

動画教材による基礎学習以外に、Webデザインに関わる様々なトピックやトレンドを学べるライブ授業があります。(アーカイブ視聴可能)

標準となるカリキュラムは『Webデザイナー専攻』プランですが、就職・転職、フリーランス、副業、Web担当者、グラフィックデザイン経験者など、ステータスや目的に合わせたカリキュラムがセットになったプランが用意されています。(校舎によって扱うコースは異なります。)

その他オプション(有料)では、WordPressやPHPの講座も追加で学べます。

教室は通い放題、受講期間中は回数制限なども無く利用できます。

就職・転職サポートは、企業とのマッチングイベント、ゼミ・インターンシップ、求人情報など、デジタルハリウッド独自のサービスが充実しています。

クラウドソーシング、案件情報、人材募集等フリーランス活動の支援サービスも提供しています。

上野・池袋・北千住(東京)、大宮(埼玉)、川崎(神奈川)は、有名Web制作会社のLIGが運営するデジタルハリウッド STUDIO by LIGとなっており、LIGオリジナルのライブ授業が受けられます。

SHElikes (シーライクス)

SHElikes (シーライクス)
SHElikes (シーライクス)
  • 長期受講でもお得なサブスク料金システム
  • デザイン、ライティング、マーケティング等のWebスキルを幅広く学べる
  • 通学とオンライン受講の両対応
  • 女性ならではの熱狂を生むコミュニティ
  受け放題 月5回プラン
学習内容 好きなコースを受けられる
Webデザイン / ライティング / Webマーケティング / マーケティング入門 / 動画編集 / 
SNSマーケティング / コンテンツマーケティング / ブランディング / 広報・PR / 広告運用 / 
Illustrator / 動画制作 / WordPress / UI・UXデザイン / ロゴ・CI / カメラ・写真 / 
ディレクター / ビジネス / 副業・フリーランス / お仕事を始めてみよう
受講形態 オンライン / 通学
期間 任意(サブスクリプション)
入学金 (税込) 162,800円
料金 (税込) 1ヶ月プラン:16,280円/月
6ヶ月プラン:15,547円/月
12ヶ月プラン:13,567円/月
1ヶ月プラン:10,780円/月
6ヶ月プラン:10,047円/月
12ヶ月プラン:8,984円/月

個人で稼ぐためのクリエイティブスキルが学べる女性専用スクールです。

東京(銀座・青山)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)に教室があります。

SHElikesはサブスクリプション型のスクールで、受講期間は1ヶ月単位で自由に利用できます。

長い期間になるほど料金を抑えられるのがサブスクの特徴で、例えば6ヶ月利用しても241,280円と相場よりリーズナブルです。

デザイン、ライティング、マーケティング、動画編集など 全27コース(コンテンツは随時拡大)が提供されていて、自分の好きなコース・レッスンを受けられます。

幅広く学びたい人や、実際に学んでみて伸ばすWebスキルを見極めたい人にもおすすめのスクールです。

もくもく会による質疑応答サポート、月一回のグループコーチングで目標や学習状況などを他の受講生とシェアし合います。

女性のみということもあり、運営や受講生同士の繋がりが強いのがSHElikesの特徴で、互いに刺激を受けながら仲間と一緒に学習を継続できる仕組みになっています。

外部講師やインフルエンサーなどを招いた特別イベントや交流会も定期的に実施されています。

教室はもくもく会・コーチング・イベント等にて利用できます。
オンライン受講にも完全対応しています。

キャリア支援については、コンペ開催、案件紹介などコミュニティ内で仕事獲得のチャンスがあります。

就職・転職サポートや本格的なキャリアチェンジを目指す人にはSHElikes マルチクリエイターコースという会員のみが利用できるオプションコースが用意されています。(別途コース料金上乗せ)

マツカワ
SHElikes卒業生の知人いわく卒業後も受講生同士で連絡を取り合っているとのことです。一緒に頑張れる女性仲間を作りたい人におすすめです。
女性の「自分らしい働き方・生き方」をテーマとしたセミナー・イベントもSHElikesならではのコンテンツです。
 \ 女性同士だからコミュニティが熱い! /
 » SHElikes公式サイトを見る
SHElikes(シーライクス)の評判を調査【90超の口コミ分析】
SHElikes(シーライクス)の評判を徹底調査。カリキュラム、もくもく会、グループコーチング、イベント、コミュニティ、転職サポート等の口コミからシーライクスのサービスの実態を検証…

KENスクール

KENスクール
KENスクール
  • 教育訓練指定講座で割安に受講できる
  • 各種割引制度が充実
  • 名古屋・大阪にも校舎有り
  • 転職・就職に高い実績
  • Adobeパートナースクール(Adobe CCを優待価格で購入可)
  Web実践就転職総合コース
学習内容 デザイン+コーディングの標準的な学習内容
HTML・CSS / Photoshop / Illustrator /Dreamweaver / JavaScript (jQuery) / 
Webクリエイター能力認定試験エキスパート対策 
期間 6ヶ月
入学金 (税込) 33,000円
料金 (税込) 377,300円
学割:301,840円
※教育訓練給付金制度の適用で328,240円(入学金込)

30年以上の実績を持つ老舗IT専門スクールです。

東京・神奈川・愛知・大阪に校舎があります。

Webデザイン一式で学べる「Web実践就転職総合コース」は教育訓練給付金制度の対象講座で、受講費用の20%(上限10万円)が還元されます。

そのため、通学型スクールの中では比較的リーズナブルな料金で受講できます。

学習スタイルは個別指導型で、好きな時に通学して学べるフリータイム制です。

就職・転職サポートでは就職率83%と高い実績があります。

ガイダンス、提携企業の受講生限定企業説明会、各種セミナーの開催など就職・転職サポートのコンテンツも充実しています。

780社以上のIT企業パートナーとの繋がりがあり、KENスクール受講生を対象とした非公開求人も扱っています。

マツカワ
都市部にお住まいでリーズナブルな通学型スクールを探している人はチェックしてみましょう。
 \ 通学型でもリーズナブルさが魅力 /
 » KENスクール公式サイトを見る

アドバンスクール

アドバンスクール
アドバンスクール
  WEBクリエイター WEBエキスパート WEBプロフェッショナル
学習内容 Illustrator / Photoshop /
HTML・CSS / Dreamweaver /
Web実践
Illustrator / Photoshop /
HTML・CSS / Dreamweaver /
Web実践 / Web試験対策
Illustrator / Photoshop /
HTML・CSS / Dreamweaver /
jQuery / Web試験対策
期間 (目安) 6ヶ月 8ヶ月 9ヶ月
料金 (税込) 296,780円 319,660円 393,580円

九州を中心に展開しているパソコンスクールです。

運営会社のアドバンではWeb制作の事業も行っています。

教材はアドバンスクールが開発したオリジナルテキストを使って、最大5人までの少人数個別レッスンでサポートしてくれます。

短期集中で学ぶ総合コースと自由予約制で予定に合わせて通学できる月謝コースの2パターンがあります。

総合コースは最短で学習を完結できるよう組まれたカリキュラムで、料金もセット割が適用されてお得になります。

月謝制コースはスケジュールも費用もその都度自分の都合で始めることができます。

単科で受講できるため、必要な科目だけ受講することもできます。

Winスクール

Winスクール Webデザインコース

Winスクール

  Webマスター Webプログラミングマスター WEBデザイナープロ WEBデザイナーPlus
学習内容 Illustrator / Photoshop /
HTML / CSS /
JavaScript (jQuery) /
制作実習
Illustrator / Photoshop /
HTML / CSS /
JavaScript (jQuery) /
制作実習 / PHP / WordPress
HTML / CSS /
JavaScript (jQuery) /
制作実習 / PHP /
WordPress
Illustrator / Photoshop /
HTML / CSS / 制作実習
受講期間 150分×42回 (105時間)
受講期限:10ヶ月
150分×56回(140時間)
受講期限:12ヶ月
150分×42回(105時間)
受講期限:10ヶ月
150分×34回(85時間)
受講期限:9ヶ月
料金(税込) 404,800円
※教育訓練給付金制度対象(20%還元)
542,300円
※教育訓練給付金制度対象(20%還元)
400,400円
※教育訓練給付金制度対象(20%還元)
355,300円
※教育訓練給付金制度対象(20%還元)

企業研修の実績は年間約1500社と業界トップ、資格取得や仕事に使えるパソコンスキルを学べる総合型パソコンスクールです。

Web制作やプログラミング系の講座も充実しています。

現場で必要とされる知識や技術を反映した教材・カリキュラムで実践的なスキルを学べます。

内容に応じてコースが複数ありますが、標準的なWebデザイン学習なら『Webマスター』コースが適しています。

教育訓練給付金制度対象コースなので、申請して受講料20%(上限10万円)が還元されます。

Winスクールは27都道府県で55の教室と全国的に展開していて、受講生はどの教室でも利用できます。

教室設備は空きがあれば開放されるので、自習室としても利用できます。

また、教室(オフライン)とオンライン、どちらの学習スタイルにも対応しているので、予定に合わせて柔軟にレッスンを受けられます。(オンラインで使う授業専用パソコンは無料で借りられます。)

就職・転職サポートは、専任のキャリアカウンセラーによるカウンセリング、履歴書作成・面接対策・ポートフォリオ指導、業界ごとのキャリアセミナーも随時開催されています。

都道府県別Webデザインスクール一覧

都道府県別Webデザインスクールをまとめました。(一部、随時追加)

地元の専門スクール・パソコン教室・Web系制作会社・フリーランスWebデザイナーなど、その地域だけで運営しているスクールも中にはあります。

地域名をクリックして詳細をご覧ください。

北海道・東北地方

  • 札幌 (北海道)
  • 青森
  • 岩手
  • 仙台 (宮城)
  • 秋田
  • 山形
  • 福島

関東・甲信地方

北陸・東海地方

近畿地方

中国・四国地方

九州・沖縄地方

無料の説明会/体験レッスンに参加しよう

ほとんどのスクールでは無料の説明会や体験レッスンを開催しています。

気になるスクールが見つかったら参加してみましょう。

マツカワ
安くない買い物なので必ず説明会/体験レッスンを受けてから判断しましょう。
ちょっとでも疑問があれば遠慮なく質問して不明点は全てクリアにしておきましょう。

コメント

コメントを残す

*

ページ上部へ戻る