マーケティングでは顧客の例外はターゲットの例外とは限らない

とある知人と打ち合わせをしていた時の話。

その日は、知人のビジネスの顧客も3人ほど同席しての打ち合わせでした。知人の顧客とも色々と話をさせていただきました。

私が、知人の顧客のある1人の人から話を聞いている時のこと。その顧客がクライアントの顧客になった経緯は、クライアントの広告を見て問い合わせをしたことがきっかけという話でした。

続きを読む

ホームページのコンテンツは読まれていないという間違い

『ホームページのテキストなんて読まれてないよ』と言う方がたまに(結構?)います。要するに、反応がとれてないということなんでしょうね。。。

しかし、何をもって「ホームページのテキストは読まれてない」と思うのか。この辺をどう分析するかで、その後の集客は変わってくるように思います。マーケティング的な視点で考えているかチェックしておきましょう。

続きを読む

コピーライティングのこれ以上ないくらいシンプルな本質

セールスコピーライティングのスキルは、ネットやホームページの集客にもとても有効ですね。コピーライティングのスキルは奥が深く、テクニックやノウハウもたくさんのことが語られています。

セールスコピーは売るスキルだから、結果として売れたのであれば、それは正解と言えるし、どんなにテクニックを駆使しても、結果、売れなければそのコピーに価値はないというシビアなものです。

どれが正解と言うのは難しいですが、売れるコピーには共通してるものがあります。

この観点で、セールスレターを分析すると、超シンプルなコピーの本質が見えてきます。もちろん、ホームページにも使える本質です。

今回は、そんなセールスコピーライティングの超シンプルな本質をご紹介。ちょっと目から鱗かもしれませんよ。

続きを読む

ホームページのコンテンツが充実しない理由

世の中にあるホームページの大半は、コンテンツが不足しているようです。

せっかくお金と時間をかけて作ったのに、誰の記憶にも残らない、他との違いもわからない、その他大勢と一緒に扱われてしまうホームページ。あなたのホームページはどうでしょうか?

続きを読む

忘れがちなSEO? meta descriptionでクリック率を上げる方法

狙ったキーワードで検索順位の1位に表示された時、どれくらいの人が1位表示のホームページにアクセスしてくるかご存知ですか? 1位表示しても50%もクリックされないことを知っていますか?

もっとクリック率を上げたいなら必ずやっておくべきmeta descriptionについて理解しましょう。

続きを読む

WordPressのビジュアルエディタで簡単にできる7つのSEO対策

WordPressのビジュアルエディタでSEO対策

中小企業や個人事業主、店舗のホームページにおいてもブログは必須ですね。ブログの良いところは、HTMLの知識がなくても気軽に記事をアップできることです。テキストを入力していくだけで完成しますね。

しかしそれは裏を返せば、本来であればもっと適切な書き方ができるにもかかわらず、それを無視してしまっているということにもなります。。。

もしあなたがブログを一生懸命書いていて、その時間をあと5分多く費やすことができるなら、かんたんにブログの記事にもSEO対策をすることができます。

どうせブログを書いているのであれば、SEOにも気を使いたいものですよね?

続きを読む

ページ上部へ戻る