SEOの基本3原則 〜 コンテンツが主役の時代のSEOとは

Webマーケティングの業界では、ここ数年で、コンテンツマーケティング、インバウンドマーケティング、オウンドメディア、といった言葉が注目されるようになりました。

これらに共通しているのは、ずばり「コンテンツ」です。コンテンツの質が高く、ユーザーに価値のある情報を提供することが、その基本的な戦略となっています。SEOに関しては「コンテンツSEO」という言葉も注目されるようになりました。

ネットの覇者であるGoogleは、質の高いコンテンツをより評価するようになっています。より本質的な評価を下せるようになってきたということですね。

では、その本質的なSEOの評価とはどんなことなのでしょうか?
次のようなSEOの基本原則に則っていれば、正当に評価を受けることができるでしょう。

続きを読む

Googleアナリティクス初心者がまず覚えるべき7つの用語

Googleアナリティクスはアクセス解析の定番ですが、初心者の方にとっては使われている言葉の意味もよくわからず『???』となってしまうのではないでしょうか。

今回はGoogleアナリティクスの用語について解説したいと思います。Googleアナリティクスは非常に高機能なので、隅々まで理解する必要はありません。最低限この辺の用語を理解していれば、Googleアナリティクスを前に『???』となることはなくなるでしょう。

続きを読む

マーケティングでは顧客の例外はターゲットの例外とは限らない

とある知人と打ち合わせをしていた時の話。

その日は、知人のビジネスの顧客も3人ほど同席しての打ち合わせでした。知人の顧客とも色々と話をさせていただきました。

私が、知人の顧客のある1人の人から話を聞いている時のこと。その顧客がクライアントの顧客になった経緯は、クライアントの広告を見て問い合わせをしたことがきっかけという話でした。

続きを読む

ホームページのコンテンツは読まれていないという間違い

『ホームページのテキストなんて読まれてないよ』と言う方がたまに(結構?)います。要するに、反応がとれてないということなんでしょうね。。。

しかし、何をもって「ホームページのテキストは読まれてない」と思うのか。この辺をどう分析するかで、その後の集客は変わってくるように思います。マーケティング的な視点で考えているかチェックしておきましょう。

続きを読む

コピーライティングのこれ以上ないくらいシンプルな本質

セールスコピーライティングのスキルは、ネットやホームページの集客にもとても有効ですね。コピーライティングのスキルは奥が深く、テクニックやノウハウもたくさんのことが語られています。

セールスコピーは売るスキルだから、結果として売れたのであれば、それは正解と言えるし、どんなにテクニックを駆使しても、結果、売れなければそのコピーに価値はないというシビアなものです。

どれが正解と言うのは難しいですが、売れるコピーには共通してるものがあります。

この観点で、セールスレターを分析すると、超シンプルなコピーの本質が見えてきます。もちろん、ホームページにも使える本質です。

今回は、そんなセールスコピーライティングの超シンプルな本質をご紹介。ちょっと目から鱗かもしれませんよ。

続きを読む

ホームページのコンテンツが充実しない理由

世の中にあるホームページの大半は、コンテンツが不足しているようです。

せっかくお金と時間をかけて作ったのに、誰の記憶にも残らない、他との違いもわからない、その他大勢と一緒に扱われてしまうホームページ。あなたのホームページはどうでしょうか?

続きを読む

ページ上部へ戻る