【プロ厳選】エステサロンにおすすめのWordPressテーマ5選

エステサロンのホームページをWordPressで作りたいけどテーマは何が良いの?

マツカワ
プログラミング(HTML/CSS/PHP)がわからなくても使いやすいものを中心にエステサロンに適したWordPressテーマを紹介します。
  • WordPressテーマの選び方
  • エステサロンのWebサイト作成のポイント
  • エステサロンにおすすめのWordPressテーマ
  • WordPressテーマを使ったエステサロンの参考事例

この記事では上記のようなトピックで解説していきます。

エステサロンがチェックしておきたいWordPressテーマはこの5つ

テーマ名 料金 特徴
HEAL (TCD077) 27,800円 エステ・美容系に適した機能とビジュアルで魅せるテーマ
Emanon Premium 27,800円 シンプルなデザインと豊富な機能で自由度の高いサイト作成ができる
NOEL (TCD072) 34,800円 ホームページ×情報メディアのハイブリッドテーマ
Lightning テーマ無料
Lightning G3 Pro Pack:9,900円〜
機能・拡張性に秀でたビジネス向け定番テーマ
SKIN (TCD046) 12,980円 エステ・美容系向けに必要十分な機能を搭載
マツカワ
ここからはWordPressテーマで失敗しないための選び方を解説していきます。
すぐにエステサロンにおすすめのWordPressテーマをすぐに知りたい人はこちらからスキップしてください。

WordPressテーマの無料・有料の違い

WordPressのテーマは無料・有料どちらもあります。

まずは無料テーマと有料テーマの違いを比較し理解しておきましょう。

  メリット デメリット
無料テーマ
  • 無料で利用できる
  • 他のWebサイトと非常に被りやすい
  • 有料テーマと比べて機能は少ない or 制限
    されている
  • カスタマイズするにはコードを書く必要が
    ある (専門知識がある程度必要)
  • いつの間にか開発・アップデートが停止さ
    れることがある
有料テーマ
  • 初心者でも扱いやすいテーマが多い
  • 機能が充実している
  • 専門知識無しでも(コードを書かずに)
    実用レベルまでカスタマイズしやすい
  • 他のWebサイトと被る
  • 費用がかかる(オーダーメイド制作よりは圧
    倒的に安い)

当然といえば当然ですが、基本的に無料テーマより有料テーマの方が多くの点で優れていると考えてOKです。

「選択と集中」をするなら有料テーマがおすすめ

ホームページから売上に繋がる成果を出すために最も重要な要素はコンテンツです。

よって、あなたが最も注力すべきは、魅力的なコンテンツやユーザーに響くマーケティングメッセージ等を考えることです。

コンテンツ作りに集中するならば、より簡単にサイトを作成できる有料テーマがおすすめです。

無料テーマを利用して、コンテンツを作り、HTML・CSS等のコードを書いてカスタマイズして…となれば、Webサイトが完成するまでに多大な労力がかかってしまいます。

もちろん、エステサロンの本業の仕事もあります。

時間・労力のコストを考えれば、結果的には有料テーマの方がコスパが良いと言えるのではないでしょうか。

それでも使う理由があれば無料テーマを選ぶのもよいでしょう。

マツカワ
テーマ自体は無料でも有料の機能拡張版を販売していることが多いです。(無料版は機能制限されている)
コード編集無しでカスタマイズしたり、より便利に使っていこうとすれば、結局何かしらコストはかかってくるものと考えておきましょう。

有料テーマの価格帯と料金体系

有料WordPressのテーマは大体1〜3万円くらいが相場です。

有料WordPressテーマの価格目安
安め 5,000〜15,000円程度
標準 15,000〜25,000円程度
高め 25,000円以上

ビジネスサイト向けのWordPressテーマは標準以上の価格帯が多いように感じます。

最近はサブスク制のテーマも珍しくないですが、サブスクなら年間で1〜2万円程度かかるイメージです。

サブスク制のテーマはアップデートして機能強化されていくのが特徴です。

「常に最新版が使える!」と言うのはサブスク商品のお決まりの謳い文句ですが、その通りです。

同じテーマを使い続けながらサイトを進化させていけます。

買い切り型は基本的には大幅な機能強化等はされませんが、その代わりランニングコストもありません。

テーマのバージョンアップ版が開発されたりしますが、新版を使いたければもう一度購入します。(有料アップグレード)

マツカワ
買い切りとサブスク、それぞれ一長一短ありますが、コスト面で言えば買い切り型の方が安上がりです。現状は買い切り型の商品が多いです。

エステサロンのWordPressテーマの選び方

いざWordPressテーマを選ぶにもテーマはたくさんあり過ぎるし、どうやって選んでよいかわからないことでしょう。

ここで紹介するポイントを参考にWordPressテーマを選んでみてください。

日本語テーマから選ぶ

WordPressは世界中で利用されているCMSなので、海外製のWordPressが膨大に存在します。

選択肢が多すぎて選ぶのも一苦労です。

そこで、海外製テーマは除外し、国産のWordPressテーマから探せば選択肢をかなり絞れます。

日本製のテーマならば管理画面の言語設定やドキュメント(ヘルプ・マニュアル等)も日本語なので、テーマの学習コストも下がります。

海外製テーマを使いたい場合は、安全性の観点からWordPress公式ディレクトリに登録されているテーマから探しましょう。

ブログ用テーマはなるべく選ばない

テーマにはそれぞれ用途やコンセプトがあります。

色々なメディア・ブログで紹介されているテーマの中にはブログ用テーマが多く含まれています。

確かに優れたブログ用テーマはありますが、あくまでエステサロンのホームページを作るにはカスタマイズが必要です。

そして、カスタマイズするにはどうしても多少の専門知識が必要です。

そのため、いわゆる「ビジネス用」のコンセプトのテーマの中から選んだ方が使いやすいでしょう。

必要な機能をあらかじめ明確にしておく

テーマによって、できること・できないことがあります。

当然ながら、やりたいことが実現できないテーマを選ぶべきではありません。

テーマ選びで失敗しないためには、求める機能やデザインをあらかじめ明確にしておくことが重要です。

そのためにはページ構成(サイトマップ)やその中のコンテンツをあらかじめ具体的にしておくことでイメージしやすくなるはずです。

テーマ選び=器選びです。

「何を入れるのか?」を先に考えておきましょう。

マツカワ
プラグインを使って機能を追加できるのはWordPressの魅力ですが、何でもかんでもプラグインで対応すると不具合が起きたりサイトが重くなりやすいです。それに、初心者の人がプラグインを選ぶのも簡単ではないでしょう。

スマートフォンでの見やすさを重視する

Webサイトにアクセスするためのメインツールはスマートフォンです。

特に B to C (一般消費者相手のビジネス) ではその傾向が顕著で、エステサロンも当てはまるはずです。(もし既にホームページがあってアクセス解析ソフトを導入しているならアクセス端末の状況を確認してみましょう。)

いずれにしても、スマートフォンでの見やすさ・使いやすさは実機で必ず確認しておきましょう。

エステサロンのWebサイト作成のポイント

テーマ選びも大切ですが、魅力的で印象に残るWebサイトにしたいならコンテンツが最も重要です。

以下のポイントを押さえたコンテンツを作成しましょう。

人を魅せよう

商品・サービスが溢れている現代では「誰から買うか(どこから買うか)」が、より重要な判断基準です。

特に、エステサロンは人と商品・サービスの品質がダイレクトに結びついています。

「人を魅せる」というのは、例えばスタッフのプロフィールを充実させるという限定的な話ではなく、サイト全体を通して人が伝わるようにすることです。

ホームページだからといって畏まったり堅苦しく考えず、お客が目の前にいて説明するかのようにコンテンツを考えてみましょう。

マツカワ
Webサイトであってもコンテンツ次第で温度を感じられるものです。また、サイト上の印象と実際の印象のギャップは少ないほど良いです。「らしさ」がきちんと伝わるか意識しましょう。

こだわりや信念まで伝えよう

あなたのサロンの「特徴・売り・こだわり」をアピールしましょう。

特徴や売りを伝えるだけでは不十分で、その根拠まで伝えるのがポイントです。

どんなこだわりや信念があって、それがどのようにあなたのサロンの売りや特徴と結びついているのか」までをセットに伝えてください。

消費者は「体裁だけの言葉」を見抜きます。(残念ながらそう感じてしまうサイトはたくさんあります。)

しかし、嘘偽りのないあなたの仕事へのこだわりや信念を伝えれば、そこに説得力が生まれ、リアリティのある言葉としてユーザーの心に響きます。

抽象的で曖昧な主張は効果がありません。具体的で明確なメッセージを届けましょう。

画像を使ってわかりやすいコンテンツを作ろう

『百聞は一見にしかず』という言葉があるように、画像や映像には多大な情報が含まれます。

特にエステサロンは、お店の雰囲気等もユーザーにとって重要な判断要素となります。

「画像+テキスト=コンテンツ」ですから、何となくで画像を選ばず、文脈(コンテキスト)に沿った画像を用意し、適切に配置していきましょう。

画像とテキストの内容に整合性がとれているとコンテンツを直感的に理解できるので、ユーザーは心地よくサイトを閲覧できます。

マツカワ
テキストが長くなるような場合も、こまめに画像を挟んでいくと、コンテンツにテンポ感が生まれ読みやすくなりますよ。

写真の質にもこだわろう

画像のクオリティが上がるだけでも印象はガラリと変わるので、できるだけ品質にもこだわりましょう。

解像度もクオリティも高い写真はユーザーの興味を引くので、サイトの滞在時間や回遊率にも良い影響を与えます。

反対に解像度が低くぼやけた写真では、あなたのサロンの魅力が伝わりづらいどころか、サイトの印象そのものを悪くしかねません。

写真のクオリティを担保するならプロに撮影してもらうのが理想ですが、難しければ自前で撮影してもかまいません。

自分で撮る場合も漠然と撮るのではなく、以下のような書籍で写真の撮り方の基礎を学んでおくとよいでしょう。

エステサロンにおすすめのWordPressテーマ

商品・サービスの内容は記事執筆時点のもので変更される場合があります。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

HEAL (TCD077)

TCD WordPressテーマ「HEAL」

店舗向けホームページとして充実した機能と高級感を醸し出すデザインが魅力のWordPressテーマです。

品のあるデザインなので、エステ・サロン・スパなどの美容・健康系のホームページにマッチします。

デモサイトはメインカラーが茶色の落ち着いた雰囲気ですが、配色を変えれば印象も変えられるでしょう。

テーマ / 商品名 HEAL (TCD077)
販売元 株式会社デザインプラス
価格 27,800円
サポート 解説マニュアル、Q&A集、メール

画像スライダー・動画を設定できるトップヘッダー

トップページのヘッダーには画像スライダーや動画を設定できます。

HEALのトップページ3点ボックス

ヘッダー下のタイル上にレイアウトされた3つのボックスがアクセントになっていて、注目して欲しいコンテンツ(ページ)に誘導します。

5つのカスタム投稿タイプ

HEALには「メニュー」「スタッフ」「お客様の声」「キャンペーン」「お知らせ」と5つのカスタム投稿タイプがあらかじめ用意されています。

HEALのカスタム投稿タイプ「メニュー」詳細ページサンプル

お店のホームページのメインコンテンツであるサービスを紹介する「メニュー」には、料金表やフローコンテンツ(サービスの流れを表示)といったデザインされたパーツが用意されているので、デモページのように整理されたコンテンツが簡単に作成できます。

HEALのカスタム投稿タイプ「スタッフ」一覧ページ例
スタッフをクリックで各スタッフ紹介ページに遷移

「スタッフ」はHEALの特徴的な機能です。

スタッフを紹介するためのページですがスケジュールも記載できる点がユニークです。

スタッフを指定して予約するようなケースでも、事前にスケジュールを把握できるのでユーザーにとってもメリットがあります。

HEALのカスタム投稿タイプ「お客様の声」の表示例

「お客様の声」は一記事一感想の要領で作成していくだけで専用ページにまとめて表示される仕組みです。

たくさん掲載するほどお店の信頼度もアップしていくので継続的に更新したいコンテンツです。

「キャンペーン」はキャンペーン情報のみをまとめて独立したブログとして機能します。

「お知らせ」はその名の通りお知らせをするための専用ブログです。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

ランディングページ作成機能

HEALのランディングページ作成例

HEALはランディングページ作成用の機能も搭載されています。

メルマガ、LINE、SNS、Web広告、オフライン広告から誘導するなど、マーケティング施策の一環として重要なセールス用ページも臨機応変に作成できます。

訴求力の高いフッター・バナーコンテンツ

HEALのフッターバナーコンテンツ

フッターエリアの上部PRエリアには3つのコンテンツ(リンク)を設定できます。

どのページにアクセスしても表示されるフッターで目を引く演出をすることで、見てほしいコンテンツへ効果的に誘導できます。

アクセス・FAQなど来店前に知っておいて欲しいコンテンツ、あるいは、キャンペーンやお客様の声など来店の動機付けになるコンテンツに誘導することで、より良いユーザー体験を提供できるでしょう。

2種類の画像付メガメニュー

HEALのメガメニュー
HEALのカテゴリーリンク付メガメニューの表示例

HEALは2種類の画像付きメガメニューを表示できます。

最大6つまで表示できるタイプAと、カテゴリーごとに一覧を切り替えられる「ブログ」や「キャンペーン」に最適なタイプBの2種類を用途に応じて選べます。

もちろん、画像なしのドロップダウンメニューも利用できます。

デモサイトに近い状態からスタートできるインポート・リセット機能

テーマオプションの設定、グローバルメニュー、ウィジェット、記事のサンプルなど、デモサイトに近い状態からスタートさせることができます。

デモサイトのようにダミーが用意されているので、画像・テキスト・リンク等を編集することで、より時短でデザインされたサイトに仕上げられます。

\ ブランディングに貢献する店舗向けテーマ /
» TCD HEAL 公式サイトを見る

Emanon Premium (エマノン・プレミアム)

WordPressテーマ エマノン

充実した機能ながら操作がわかりやすいので初心者にもおすすめの使い勝手の良いWordPressテーマ。

シンプルで主張しすぎないデザインはどんな業種にもフィットしやすい汎用性があります。

より安価な『Emanon Business』もありますが、Emanonシリーズを選ぶなら自由度の高い『Emanon Premium』が個人的にはおすすめです。(他の有料EmanonテーマからEmanon Premiumへの差額アップデート不可)

注意点として、テーマのダウンロードは1回きりなので、ダウンロードしたら利用する前に必ずバックアップ(複製)をとっておきましょう。

テーマ / 商品名 Emanon Premium Emanon Business
販売元 株式会社イノ・コード
価格 27,800円 12,800円
サポート マニュアルサイト
メールサポート (商品固有の設定方法に関するサポート)

6種類のトップヘッダー

Emanon Premium トップページ ファーストビューのデザインサンプル
デモサイトBのファーストビュー。

トップページのファーストビューで見せるデザインは、画像スライダー、動画法事、投稿記事リスト表示など6種類のタイプから選べます。

簡単操作で自由度の高いサイト設定

ヘッダー・フッダー・サイドバー・レイアウト・ナビゲーションメニューなどサイト全体または一部に共通するパーツと、バックグラウンドの諸設定で、カスタマイズ性の高いサイトを簡単に構築できます。

» 外観設定を詳しく見る
» 設定項目を詳しく見る

オリジナルプラグインでブロックエディターを強化

Emanon Premium Blocksをインストールすれば、お客様の声、FAQ、アコーディオン、料金表、枠線表示、カラム表示などなど。

デザインされたコンテンツのパーツで素早くコンテンツを作成できます。

また、よく使うブロックの組み合わせを登録しておけるブロックパターン機能も搭載されています。

» Emanon Premium Blocksを詳しく見る

充実したCTA機能

Emanon Premium コンテンツ下CTA
メインコンテンツ下の設置するCTA
Emanon Premium サイドCTAリンク
画面右にスクロール固定で表示されるコンパクトなCTA
Emanon Premium 画面右下の追従型CTA
画面右下に固定で表示される追従型CTA
Emanon Premium 離脱防止ポップアップ
離脱時にポップアップ表示されるCTA

本文末の配置、追従型、離脱時ポップアップ、メルマガ登録用フォームとCTA機能が充実しています。

各CTAは一括設定ないしページ個別に設定できます。

» CTAを詳しく見る

5つのカスタム投稿

Emanon Premium カスタム投稿 設定画面
カスタム投稿設定画面

「ニュース」「セミナー」「資料請求」「セールス」「商品紹介」の5つが用意されています。

カスタム投稿タイプの名称は任意に変更できます。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

» カスタム投稿タイプの設定を詳しく見る

サイト表示高速化・構造化データでSEO対策

ソースコードの最適化や圧縮、キャッシュ設定がテーマに標準で組み込まれているので、サイトの軽量化/高速化対策が施されています。

表示が速いことはSEO対策(検索順位を高める施策)の一環としても大切だし、何よりユーザーにとって使いやすいサイトです。

Emanon Premium ページスピードインサイト計測 モバイル評価
PageSpeed Insights モバイル端末でのパフォーマンス評価
Emanon Premium ページスピードインサイト計測 PC評価
PageSpeed Insights デスクトップ端末でのパフォーマンス評価

実際にPageSpeed Insightsでデモサイトを計測してみても高得点をマークしています。

また、検索エンジンにページの構造情報をより正確に伝えるための構造化データの記述(JSON-LD)にも対応しています。

 \ 初心者でも本格的なサイト構築ができる! /
» Emanon Premium 公式サイトを見る

NOEL (TCD072)

TCD WordPressテーマ「NOEL」

最近は店舗型ビジネスのホームページでも、情報コンテンツを積極的に発信するサイトが増えてきました。

今の顧客は、まずネットで検索し事前知識を得てから、お店・会社を探します。

顧客が求める情報を提供しているサイトは、そこから見込み客を多く獲得してい一方、昔ながらの自店・自社の情報だけのホームページは選ばれにくくなっています。

特に美容・健康・医療といった分野は、専門家が発信するコンテンツの価値は非常に高く、情報発信することがマーケティングにおいても大きな意味を持ちます。

ホームページと情報サイトの両方の役割を持つのがNOELです。

コンテンツは多いほどサイトを整理するのが難しくなりますが、NOELは情報が増えても整理しやすいデザイン・機能が施されています。

テーマ / 商品名 NOEL (TCD072)
販売元 株式会社デザインプラス
価格 34,800円
サポート 解説マニュアル、Q&A集、メール

パララックス・画像スライダー・動画を設定できるトップヘッダー

NOELのパララックス・キービジュアル

NOELはパララックス(視差効果)仕様のヘッダービジュアルが特徴的です。

もちろん、画像スライダーや動画も設定できます。

画像の上にはキャッチフレーズ・説明文のテキストを乗せられます。

トップページを自由に作れるコンテンツビルダー

TCD コンテンツビルダーの画面例

トップページを構成するコンテンツの追加・削除、ドラッグ&ドロップによる表示順変更ができる機能です。

各テーマの特徴に沿ったコンテンツのパターンがあらかじめ用意されていて、目的・用途に応じてトップページの構成を変更できます。

NOELではカスタム投稿タイプ「クリニック」「キャンペーン」「お知らせ」「スタッフ」の一覧表示と「バナーコンテンツ」「フリースペース」が用意されており、デモサイトのようなトップページ構成も簡単に作成できます。

7つのカスタム投稿タイプ

NOELは「サービス」「キャンペーン」「クリニック」「スタッフ」「コラム」「FAQ」「お知らせ」の7つのがあらかじめ用意されています。

NOELのカスタム投稿タイプ「サービス」一覧ページ表示例
カスタム投稿タイプ「サービス」一覧ページ例
NOELのカスタム投稿タイプ「サービス」サブカテゴリー一覧ページ表示例
カスタム投稿タイプ「サービス」サブカテゴリー一覧ページ例

「サービス」「キャンペーン」は 一覧 > サブカテゴリー > 詳細ページ という階層を持っているため、たくさんの情報も整理しながら細かくページを作り込めます。

NOELのカスタム投稿タイプ「FAQ」表示例

「FAQ」は一記事一問の要領で作成していけば、FAQページにまとめて表示されます。

質問のカテゴリーも設定できるので、FAQをカテゴリーで絞り込んで表示させることもできます。

NOELのカスタム投稿タイプ「スタッフ」一覧ページ表示例

「スタッフ」はスタッフ紹介に適したデザインです。

このように、NOELはカスタム投稿タイプの用途に応じて細かく作り込まれたデザインとメディア展開もできるサイト構造が特徴です。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

ヘッダー・サイド・フッターのCTA

NOELのヘッダーとサイドのCTA
ヘッダーとサイドのCTA

NOELはCTAもしっかり組み込まれています。

ヘッダーのナビゲーション上部、ページ右側のサイドボタン、フッターの3箇所に配置できます。

サイトの回遊と行動を後押しする機能充実のフッター

NOELのフッター構成

NOELのフッターは3つのセクションで構成されています。

  • バナーエリア
  • 店舗情報とCTA
  • ナビゲーションメニュー

どのページでも常に表示されるフッターは、ユーザーが思い立った時に迷わずアクションを起こせるようナビゲートしてくれる重要なパーツです。

要素が多くても圧迫感の少ないデザインです。

2種類のスマートフォン用フッターバー

NOELでは2タイプのスマホ用フッターバーが用意されています。

TCD WordPressテーマ スマホ用フッターバー
TCDテーマ共通のスマホ用フッターバー
NOELのスマートフォン用フッターバー
NOELのスマホ用フッター固定ボタン

アイコンボタンを設置するTCD標準のスマホ用フッターバーと、NOELで使える任意のテキストボタン・フッターバーです。

もちろん、設定一つで簡単に切り替えられます。

\ HP〜情報発信まで対応する高機能テーマ /
» TCD NOEL 公式サイトを見る

Lightning + G3 Pro Pack

WordPressテーマ ライトニング

WordPress公式ディレクトリにも登録されているビジネスサイト向けの定番テーマです。

シンプルなデザインとカスタマイズ性の高さでどんな業種のサイトにも合わせられるでしょう。

テーマ名 Lightning
販売元 株式会社ベクトル
価格 テーマは無料
Lightning G3 Pro Pack
アップデート期間1年:9,900円
アップデート期間3年:26,400円
アップデート期間5年:39,600円
サポート マニュアルサイト
VWSフォーラム
プライベートサポートプラン(※有償)

テーマ自体は無料で、有料の『Lightning G3 Pro Pack』が用意されています。

料金はサブスクリプション型でアップデート対応期間に対しての課金です。

したがって、一度購入すればアップデート対応期間が過ぎてもプロ用の機能は使い続けられます。(アップデートはできなくなる)

利用者が多いこともあり、サポートフォーラムが用意されておりナレッジも非常に充実しています。

多機能で拡張性の高さはトップクラス

Lightningの特徴は多機能・拡張性の高さで、Web制作者がベーステーマとして利用することもあります。

Lightning G3 Pro Packを追加することで、HTML・CSSの編集をしなくても細やかなカスタマイズができるようになります。

多機能ゆえにじっくりとカスタマイズしたい人やWordPressに慣れている人向けのテーマと言えるでしょう。

柔軟なヘッダー設定

Lightningのヘッダーデザイン例A
電話番号やお問い合わせボタンが目立つヘッダーデザイン
Lightningのヘッダーデザイン例B
グローバルナビゲーションが右揃えのヘッダーデザイン
Lightningのヘッダーデザイン例A
背景が透過で広々とビジュアルを見せるヘッダーデザイン

ヘッダーのレイアウトや構成要素(メニュー・キャプション・電話番号・お問い合わせ等)のカスタマイズから、スクロール時の表示方法、透過処理など柔軟にカスタマイズできます。

また、用途に合わせたヘッダー・レイアウトは「デザインプリセット」としてあらかじめ用意されています。

フッターカラムのカスタマイズ

Lightningのフッターデザイン例
3カラムのフッターデザイン

フッターのナビ位置、背景設定、カラム数( 1 / 2 / 3 / 4 / 6 )のカスタマイズができます。

シンプルでスッキリしたものから情報・ナビゲーションを掲載したフッターまで柔軟に設定できます。

ランディングページ作成

ヘッダー・フッター・パンくずリストの表示/非表示をページごとに切り替えられるため、ランディングページも作成できます。

カスタム投稿マネージャー

Lightningのカスタム投稿マネージャー画面

管理画面のカスタム投稿マネージャー機能から簡単にカスタム投稿タイプを作成できます。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

VK Blocks ProとVK Block Patternsでコンテンツを自由に作成

メインコンテンツの作成に使うブロックエディターをVK Blocks Proでさらに機能を強化できます。

プロ版では「ステップとタイムラインブロック」「リンクカード」「アイコンカード」「目次」「アニメーション表示」「スライダー」「グリッドカラムレイアウト「アコーディオン」「横並びのボタン」などなどの機能が使えるようになります。

» VK Blocks一覧を見る

VK Block Patternsでよく使うブロックの組み合わせを登録しておけば、さらにスピーディにコンテンツを構築していけます。

不要な機能はオフに

Lightningの設定項目のオン/オフ切替

Lightningは高機能がゆえ設定項目も多くなります。

そこで、不要な機能をオフにして設定ごと非表示にできるので視認性・操作性をコントロールできます。

拡張デザインキットで縦書き表示の和風デザインにも対応

Lightning VEKUAN デザインキット

拡張デザインキットのVEKUAN キットを購入すれば、縦書き表示もできて和風サイトも作れます。

ずらし背景を取り入れた汎用なEvergreen キット (無料配布中!)もあります。

\ 多機能なビジネスサイト向けの定番テーマ /
» Lightning 公式サイトを見る

SKIN (TCD046)

TCD WordPressテーマ「SKIN」

店舗型ビジネスに必要な機能を一通り備えていながら料金もリーズナブルなテーマです。

デモサイトはエステ/サロンをイメージしていますが、学習塾、語学教室、ヨガ・ピラティススタジオ、ミュージックスクール、スポーツジムなどにも使えます。

テーマ / 商品名 SKIN (TCD046)
販売元 株式会社デザインプラス
価格 12,980円
サポート 解説マニュアル、Q&A集、メール

画像スライダー・動画を設定できるトップヘッダー

トップページのヘッダーには画像スライダーや動画を設定できます。

画像の上にキャッチフレーズ・説明文・リンクを乗せる機能も搭載しています。

5つのカスタム投稿タイプ

SKINには「コース」「キャンペーン」「お客様の声」「スタッフ」「お知らせ」と5つのカスタム投稿タイプがあらかじめ用意されています。

SKINのカスタム投稿タイプ「コース」一覧ページ例

「コース」は一覧ページの上部にカテゴリー絞り込み機能が付いています。

SKINのカスタム投稿タイプ「お客様の声」詳細ページ例
お客様の声のページサンプル

「お客様の声」「キャンペーン」「お知らせ」はサイトを運用していく中で更新することの多いページタイプなので、それぞれにまとめられたメニューでユーザーにもわかりやすい構造です。

SKINのカスタム投稿タイプ「スタッフ」詳細ページのサンプル

「スタッフ」も一人一人に個別ページを用意できるので、ユーザーに安心感を持ってもらえるようしっかりとアピールできます。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

直感操作でページ構成を操作できるページビルダー

TCD ページビルダー 画面例
ページビルダーの操作画面例

ページビルダーとは、ページ内メインコンテンツのエリアをカラム分割したり、スライダー、タブ、googleマップ、キャッチフレーズ等をHTML・CSSの専門知識無しで挿入できる機能です。

テーマによってコンテンツのパターンが用意されており、簡単・直感的な操作でページを組み立てられます。

スマートフォン用フッターバー

TCD WordPressテーマ スマホ用フッターバー
TCDテーマ共通のスマホ用フッターバー

スマホでの閲覧時に画面下部に固定できるフッターバー機能は「電話」「お問い合わせ」「シェア」など重要なアクションに繋げていきます。

TCDテーマオプション

ロゴ、ヘッダー、フッター、フォントサイズ、カラー、エフェクト、ソーシャル情報など。(項目はテーマにより異なる)

サイトのベースとなる各種設定はTCDのテーマオプション機能で、HTML・CSSの知識無しで簡単に操作できます。

\ 必要十分な機能でリーズナブル! /
» TCD SKIN 公式サイトを見る

WordPressテーマを使ったエステサロンの参考サイト

マツカワ
今回解説したWordPressテーマを使った各種サロンのサイト事例を紹介します。

HEAL 使用サイト事例

オセアン石温SPA

オセアン石温SPA

オセアン石温SPA

神奈川県綾瀬市にある石の温泉スパ施設。

写真のクオリティが高く、デモサイトなみに綺麗にまとめられています。

RUANG SUARA

RUANG SUARA

RUANG SUARA

埼玉県秩父にあるインドネシア・バリをコンセプトとしたヨガスタジオ、エステティックサロン、カフェ、レンタルスペースを提供するサービス施設。

写真のクオリティがWebサイトの品質に大きく影響することがわかります。

エルミタージュ

エルミタージュ

エルミタージュ

男性・女性どちらも通える東京・池袋のエステサロン。

スケジュール連動スタッフリスト機能を活用しています。

グレース

グレース

グレース

港区表参道と名古屋にあるパーソナルデザインサロン。

お客様の声が比較的充実しています。

Bona Dea

Bona Dea ボナデア

Bona Dea ボナデア

神奈川県逗子のデトックスサロン。

メインカラーの茶色は酵素風呂のイメージともマッチしています。

お客様の声もたくさん掲載されています。

Clear

名古屋のエステサロン clear

Clear-クリア-

愛知県名古屋市で5店舗を展開するエステサロン。

REVIA

REVIA Beauty Salon

REVIA Beauty Salon

埼玉県さいたま市のハーブピーリング、ハイフ、セルフホワイトニングを行うビューティーサロン。

OCEAN

OCEAN オーシャン

OCEAN オーシャン

千葉県安房郡のプライベート・エステサロン。

chai

chai

chai

東京・神奈川・別府(大分)で5店舗を構えるタイ古式マッサージ。

SUMIYA

SUMIYA(すみや)

SUMIYA(すみや)

兵庫県赤穂市で創業70年のコスメ・エステサロン。

les doigts

レ ドゥワ les doigts

レ ドゥワ les doigts

神奈川県川崎市にあるリラクゼーションサロン。

LAURA POMPONNEE

LAURA POMPONNEE 表参道

LAURA POMPONNEE 表参道

東京都港区のネイルサロン。

美肌工房エステサロン上迫

美肌工房エステサロン上迫

美肌工房エステサロン上迫

奈良県橿原市の美肌・脱毛・ネイル サロン。

ブロッサム

ブロッサム

ブロッサム

沖縄県那覇市のバストケア専門店。

Retreat

Retreat(リトリト)

Retreat(リトリト)

神奈川県川崎市にあるボディメイクと脱毛のエステサロン。

Kronos総本店

Kronos総本店

Kronos総本店

東京都新宿区の小顔矯正・デトックスケア専門店。

\ ブランディングに貢献する店舗向けテーマ /
» TCD HEAL 公式サイトを見る

Emanon Premium 使用サイト例

ほぐし屋

ほぐし屋

ほぐし屋

愛知県 一宮市のリラクゼーションサロン。

エマノンはシンプルなデザインで、様々な業種のWebサイトに対応します。

 \ 初心者でも本格的なサイト構築ができる! /
» Emanon Premium 公式サイトを見る

NOEL 使用サイト事例

angeur

サロンangeur(アンジュール)

サロンangeur(アンジュール)

福岡県粕屋町のプライベートサロン。

「モニター」でビフォーアフターがわかる写真とコンテンツが掲載されていて興味を引きます。

THE SALON

THE SALON(ザサロン)

THE SALON(ザサロン)

東京都中央区の肌質改善専門エステサロン。

シミ・肝斑・ニキビ・しわ・たるみなど悩みの症状ごとのコンテンツが充実しています。

SIS GLITTER

島根県松江市のまつ毛エクステ・ネイルサロン シスグリッター

SIS GLITTER(シス グリッター)

島根県松江市のまつ毛エクステ・ネイルサロン。

Re:luxe

Re:luxe 目黒店

Re:luxe 目黒店

東京都目黒区にあるヨーロッパをイメージしたリラクゼーションサロン。

La Feliz

La Feliz

Total beauty La Feliz

岡山県岡山市の脱毛・マツエク・エステサロン。

チェリーシェル

チェリーシェル

チェリーシェル

愛知県豊川市の痩身・脱毛・ネイルサロン。

LOVENAIL OKINAWA

LOVENAIL OKINAWA

LOVENAIL OKINAWA

沖縄県北谷町美浜のネイルサロン。

エステピュア

エステピュア

エステピュア

奈良県内で30年間の実績で7店舗を運営するフェイシャル・エステサロン。

micolla

芦屋ミコラ-micolla-

芦屋ミコラ-micolla-

兵庫県芦屋市の美肌脱毛&光エステ。

株式会社アール・ワークス

株式会社アール・ワークス

株式会社アール・ワークス

美容店舗向けの遺伝子検査を提供する会社のコーポレートサイト。

\ HP〜情報発信まで対応する高機能テーマ /
» TCD NOEL 公式サイトを見る

Lightning 使用サイト例

LeSourire

LeSourire ルスリール

LeSourire ルスリール

神奈川県横浜市のハーブピーリング専門店。

トップページがランディングページのような構成で作られています。

cdm beauty salon

cdm beauty salon

cdm beauty salon

大阪・加賀屋のネイル・アイラッシュサロン。

Leglance total esthetics

大阪梅田のトータルエステサロン leglance totalesthetics

Leglance total esthetics

大阪・梅田のトータル・エステティックサロン。

\ 多機能なビジネスサイト向けの定番テーマ /
» Lightning 公式サイトを見る

SKIN 使用サイト事例

シャンベリール

岡山倉敷のエステサロン シャンべリール

シャンベリール

海水温熱とリンパドレナージュ専門のサロンです。

コンテンツも充実していてテーマを上手に活用されています。

リラクゼーションサロンO(オー)

リラクゼーションサロンO(オー)

リラクゼーションサロンO(オー)

埼玉県新座市にある完全個室のリラクゼーションサロン。

「メニュー」「お客様の声」 のコンテンツが充実しています。

美キャリアラボ

横浜のメイクレッスン 美キャリアラボ

美キャリアラボ

メイクアップ・アーティストの平井聡子が主催する神奈川県横浜市の40代からのメイクレッスン教室・サロンです。

コラムや事例(ビフォーアフター)が豊富で、コンテンツに興味を惹きつけられます。

GROUNDWORK

GROUNDWORK(グラウンドワーク)

GROUNDWORK(グラウンドワーク)

大阪鶴見にあるリラクゼーション&エステサロン。

サラ・オリエンテ

サラ・オリエンテ

サラ・オリエンテ

神戸市西区のエステサロン。

LA・PUR

LA・PUR(ラピュール)

LA・PUR(ラピュール)

岐阜県岐阜市のマッサージ・エステサロン。

ayus-lino

ayus-lino

ayus-lino(アユスリノ)

東京・南青山のアーユルヴェーダサロン。

シュエット

シュエット

シュエット

渋谷・池袋にあるリラクゼーションサロン。

シエステ

シエステ

シエステ

神奈川県座間市のエステサロン。

epinote

epinote

epinote

東京・池袋のサロン。

クラスタイル

クラスタイル

クラスタイル

ネイリスト育成スクールのサイト。

\ 必要十分な機能でリーズナブル! /
» TCD SKIN 公式サイトを見る

まとめ

エステサロンにおけるWordPressサイト作成のポイントをおさらいします。

  • 有料テーマは専門知識不要で初心者でも扱いやすいテーマが多い
  • 日本語テーマなら学習コストが低い
  • コンテンツ・デザイン・機能を具体的にしておくとテーマも選びやすくなる
  • スマートフォンでの見やすさは重要
  • テーマ選びもさることながらコンテンツ(テキスト・画像)の作成に最も注力すべき
テーマ名 料金 特徴
HEAL (TCD077) 27,800円 エステ・美容系に適した機能とビジュアルで魅せるテーマ
Emanon Premium 27,800円 シンプルなデザインと豊富な機能で自由度の高いサイト作成ができる
NOEL (TCD072) 34,800円 ホームページ×情報メディアのハイブリッドテーマ
Lightning テーマ無料
Lightning G3 Pro Pack:9,900円〜
機能・拡張性に秀でたビジネス向け定番テーマ
SKIN (TCD046) 12,980円 エステ・美容系向けに必要十分な機能を搭載

コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る