【プロ厳選】病院・クリニックにおすすめのWordPressテーマ5選

クリニックのホームページをWordPressで作りたいけどテーマは何が良いの?

マツカワ
プログラミング(HTML/CSS/PHP)がわからなくても使いやすいものを中心に病院・クリニック・医療機関等に適したWordPressテーマを紹介します。
  • WordPressテーマの選び方
  • 病院・クリニックのWebサイト作成のポイント
  • 病院・クリニックにおすすめのWordPressテーマ
  • WordPressテーマを使った病院・クリニックの参考事例

この記事では上記のようなトピックで解説していきます。

病院・クリニック・医療機関がチェックしておきたいWordPressテーマはこの5つ!

テーマ名 料金 特徴
CURE (TCD082) 25,800円 集客機能充実の病院・クリニック・治療院向けテーマ
Emanon Premium 27,800円 シンプルなデザインと豊富な機能で自由度の高いサイト作成ができる
Lightning テーマ無料
Lightning G3 Pro Pack:9,900円〜
機能・拡張性に秀でたビジネス向け定番テーマ
NOEL (TCD072) 34,800円 ホームページ+情報発信ができる高機能ハイブリッドテーマ
BIRTH (TCD057) 22,800円 現代的なデザインの病院・クリニック・医療機関向けテーマ
マツカワ
ここからはWordPressテーマで失敗しないための選び方を解説していきます。
すぐにおすすめWordPressテーマの解説を知りたい人はこちらからスキップしてください。

WordPressテーマの無料・有料の違い

WordPressのテーマは無料・有料どちらもあります。

まずは無料テーマと有料テーマの違いを比較し理解しておきましょう。

  メリット デメリット
無料テーマ
  • 無料で利用できる
  • 他のWebサイトと非常に被りやすい
  • 有料テーマと比べて機能は少ない or 制限
    されている
  • カスタマイズするにはコードを書く必要が
    ある (専門知識がある程度必要)
  • いつの間にか開発・アップデートが停止さ
    れることがある
有料テーマ
  • 初心者でも扱いやすいテーマが多い
  • 機能が充実している
  • 専門知識無しでも(コードを書かずに)
    実用レベルまでカスタマイズしやすい
  • 他のWebサイトと被る
  • 費用がかかる(オーダーメイド制作よりは圧
    倒的に安い)

当然といえば当然ですが、基本的に無料テーマより有料テーマの方が多くの点で優れていると考えてOKです。

「選択と集中」をするなら有料テーマがおすすめ

ホームページから売上に繋がる成果を出すために最も重要な要素はコンテンツです。

よって、あなたが最も注力すべきは、魅力的なコンテンツやユーザーに響くマーケティングメッセージ等を考えることです。

コンテンツ作りに集中するならば、より簡単にサイトを作成できる有料テーマがおすすめです。

無料テーマを利用して、コンテンツを作り、HTML・CSS等のコードを書いてカスタマイズして…となれば、Webサイトが完成するまでに多大な労力がかかってしまいます。

もちろん、本業の仕事・勉強・研究もあります。

時間・労力のコストを考えれば、結果的には有料テーマの方がコスパが良いと言えるのではないでしょうか。

それでも使う理由があれば無料テーマを選ぶのもよいでしょう。

マツカワ
テーマ自体は無料でも有料の機能拡張版を販売していることが多いです。(無料版は機能制限されている)
コード編集無しでカスタマイズしたり、より便利に使っていこうとすれば、結局何かしらコストはかかってくるものと考えておきましょう。

有料テーマの価格帯と料金体系

有料WordPressのテーマは大体1〜3万円くらいが相場です。

有料WordPressテーマの価格目安
安め 5,000〜15,000円程度
標準 15,000〜25,000円程度
高め 25,000円以上

ビジネスサイト向けのWordPressテーマは標準以上の価格帯が多いように感じます。

最近はサブスク制のテーマも珍しくないですが、サブスクなら年間で1〜2万円程度かかるイメージです。

サブスク制のテーマはアップデートして機能強化されていくのが特徴です。

「常に最新版が使える!」と言うのはサブスク商品のお決まりの謳い文句ですが、その通りです。

同じテーマを使い続けながらサイトを進化させていけます。

買い切り型は基本的に大幅な機能強化等はされません。

テーマのバージョンアップ版が開発されたりしますが、新版を使いたければもう一度購入します。(有料アップグレード)

バージョンアップ前の古いテーマは、どこかのタイミングでサポートを打ち切られるので、その際はバージョンアップするか別のテーマに移行する必要があるでしょう。

マツカワ
買い切りとサブスク、それぞれ一長一短ありますが、コスト面で言えば買い切り型の方が安上がりです。現状は買い切り型の商品が多いです。

WordPressテーマの選び方

いざWordPressテーマを選ぶにもテーマはたくさんあり過ぎるし、どうやって選んでよいかわからないことでしょう。

ここで紹介するポイントを参考にWordPressテーマを選んでみてください。

日本語テーマから選ぶ

WordPressは世界中で利用されているCMSなので、海外製のWordPressが膨大に存在します。

選択肢が多すぎて選ぶのも一苦労です。

そこで、海外製テーマは除外し、国産のWordPressテーマから探せば選択肢をかなり絞れます。

日本製のテーマならば管理画面の言語設定やドキュメント(ヘルプ・マニュアル等)も日本語なので、テーマの学習コストも下がります。

海外製テーマを使いたい場合は、安全性の観点からWordPress公式ディレクトリに登録されているテーマから探しましょう。

ブログ用テーマはなるべく選ばない

テーマにはそれぞれ用途やコンセプトがあります。

色々なメディア・ブログで紹介されているテーマの中にはブログ用テーマが多く含まれています。

確かに優れたブログ用テーマはありますが、あくまで病院・クリニック・医療機関のホームページを作るにはカスタマイズが必要です。

そして、カスタマイズするにはどうしても多少の専門知識が必要です。

そのため、いわゆる「ビジネス用」のコンセプトのテーマの中から選んだ方が使いやすいでしょう。

必要な機能をあらかじめ明確にしておく

テーマによって、できること・できないことがあります。

当然ながら、やりたいことが実現できないテーマを選ぶべきではありません。

テーマ選びで失敗しないためには、求める機能やデザインをあらかじめ明確にしておくことが重要です。

そのためにはページ構成(サイトマップ)やその中のコンテンツをあらかじめ具体的にしておくことでイメージしやすくなるはずです。

テーマ選び=器選びです。

「何を入れるのか?」を先に考えておきましょう。

マツカワ
プラグインを使って機能を追加できるのはWordPressの魅力ですが、何でもかんでもプラグインで対応すると不具合が起きたりサイトが重くなりやすいです。それに、初心者の人がプラグインを選ぶのも簡単ではないでしょう。

スマートフォンでの見やすさを重視する

Webサイトにアクセスするためのメインツールはスマートフォンです。

特に B to C (一般消費者相手のビジネス) でその傾向が強く、病院やクリニックついても当てはまるはずです。(もし既にホームページがあってアクセス解析ソフトを導入しているならアクセス端末の状況を確認してみましょう。)

いずれにしても、スマートフォンでの見やすさ・使いやすさは実機で必ず確認しておきましょう。

病院・クリニック・医療機関のWebサイト作成のポイント

テーマ選びも大切ですが、魅力的で印象に残るWebサイトにしたいならコンテンツが最も重要です。

以下のポイントを押さえたコンテンツを作成しましょう。

こだわり・信念・想いを語ろう

昔は、ほとんどの人が何の疑問も持たずに近所の病院・クリニックを利用していましたが、現在はネットから情報を得て病院・クリニックを比較しながら選びます。

セカンドオピニオン・サードオピニオンで来院する患者も珍しくないことでしょう。

比較されていることを念頭に置き、あなたの医院のこだわり・信念・想いをアピールしましょう。

単に特徴や強みを伝えるだけでは不十分で、その根拠まで伝えるのがポイントです。

どんなこだわり・信念・想いがあって、それがどのようにあなたの病院・クリニックの特徴・強み・治療方針と結びついているのか」までをセットで伝えてください。

消費者は「体裁だけの言葉」を見抜きます。(残念ながらそう感じてしまうサイトはたくさんあります。)

しかし、嘘偽りのないあなたの仕事へのこだわりや信念を伝えれば、そこに説得力が生まれ、リアリティのある言葉としてユーザーの心に響きます。

抽象的で曖昧な主張は効果がありません。具体的で明確なメッセージを届けましょう。

「人」を伝えよう

病院・クリニックは、そこで働く人(医師・看護師等)とサービスの品質がダイレクトに結びついています。

特徴・診療科目・設備等もさることながら、人をしっかり伝えて安心感や期待感を持ってもらうことも来院の動機になり得ます。

「人を伝える」というのは、例えばスタッフのプロフィールを充実させるという限定的な話ではなく、サイト全体を通して人が伝わるようにすることです。

ホームページだからといって畏まったり堅苦しく考えず、お客が目の前にいて案内するかのようにコンテンツを考えてみましょう。

マツカワ
Webサイトであってもコンテンツ次第で温度を感じられるものです。また、サイト上の印象と実際の印象のギャップは少ないほど良いです。「らしさ」がきちんと伝わるか意識しましょう。

画像を使ってわかりやすいコンテンツを作ろう

『百聞は一見にしかず』という言葉があるように、画像や映像には多大な情報が含まれます。

特に病院・クリニックなどの医院選びでは器具・設備・施設も非常に重要な判断要素ですから、豊富に画像を掲載しましょう。

また、「画像+テキスト=コンテンツ」ですから、何となくで画像を選ばず、文脈(コンテキスト)に沿った画像を用意し、適切に配置していきましょう。

画像とテキストの内容に整合性がとれているとコンテンツを直感的に理解できるので、ユーザーは心地よくサイトを閲覧できます。

マツカワ
テキストが長くなるような場合も、こまめに画像を挟んでいくと、コンテンツにテンポ感が生まれ読みやすくなりますよ。

写真の質にもこだわろう

画像のクオリティが上がるだけでも印象はガラリと変わるので、できるだけ品質にもこだわりましょう。

解像度もクオリティも高い写真はユーザーの興味を引くので、サイトの滞在時間や回遊率にも良い影響を与えます。

反対に解像度が低くぼやけた写真では、あなたの病院・クリニックの魅力が伝わりづらいどころか、サイトの印象そのものを悪くしかねません。

写真のクオリティを担保するならプロに撮影してもらうのが理想ですが、難しければ自前で撮影してもかまいません。

自分で撮る場合も漠然と撮るのではなく、以下のような書籍で写真の撮り方の基礎を学んでおくとよいでしょう。

病院・クリニックにおすすめのWordPressテーマ

商品・サービスの内容は記事執筆時点のもので変更される場合があります。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

CURE (TCD082)

TCD WordPressテーマ「CURE」

病院・クリニック向けのWordPressテーマです。

同業種向けテーマにBIRTH (TCD057)がありますが、それより後発のテーマということもあり、機能面がより強化されています。

整体・マッサージ・スクール・飲食店等の店舗型ビジネス、コンサルタントや士業など知識ビジネスにもマッチするでしょう。

テーマ / 商品名 CURE (TCD082)
販売元 株式会社デザインプラス
>価格 25,800円
サポート 解説マニュアル、Q&A集、メール

画像スライダー・動画を設定できるトップヘッダー

CUREのトップヘッダーのアラート機能と縦書き対応

トップページのヘッダーには画像スライダーや動画を設定できます。

画面全幅に拡がるダイナミックなビジュアルで、第一印象でインパクトを与えられます。

画像の上に乗せるキャッチフレーズ・説明文のテキストは、横書きだけでなく縦書きにも対応しているので、雰囲気あるファーストビューを演出することもできます。

ヘッダー上部には重要なお知らせを表示できる「ヘッダーメッセージ」機能も搭載されています。

見落として欲しくない情報や、刻一刻と変わり得る状況の報告などに使えるアラートとして使えます。

トップページを自由に作れるコンテンツビルダー

TCD コンテンツビルダーの画面例
TCD コンテンツビルダーの設定画面例。項目はテーマによって異なる。

トップページを構成するコンテンツの追加・削除、ドラッグ&ドロップによる表示順変更ができる機能です。

各テーマの特徴に沿ったコンテンツのパターンがあらかじめ用意されていて、目的・用途に応じてトップページの構成を変更できます。

CUREでは「コンテンツカルーセル」「診療案内一覧」「メッセージ」「記事カルーセル」「アクセス情報」「フリースペース」の項目が用意されています。

スクロール固定サイドボタン

CUREのサイドボタン

PC表示時に右サイドにスクロール固定して表示できるサイドボタンを設定できます。

「お問い合わせ」「アクセス情報」などのユーザーアクションに直結するページにすぐに移動できることで機会損失を減らします。

医療機関や店舗ビジネスに適した機能的フッター

CUREのフッター構成

CUREのフッターは4つのエリアから構成されています。

  • 最大4つのバナー
  • 診療科目一覧・電話番号・お問い合わせボタン・営業時間
  • 住所・SNSリンク
  • ナビゲーションメニュー

お問い合わせや予約の行動に移せること、サイト内を回遊しやすいようリンクが配置されていること、サイトに訪れたユーザーのいずれかの行動を後押しできるよう機能性の高いフッターデザインです。

3つのカスタム投稿タイプ

CUREには「診療科目」「よくある質問」「お知らせ」の3つのカスタム投稿タイプがあらかじめ用意されています。

CUREのカスタム投稿タイプ「診療科目」の詳細ページ
カスタム投稿タイプ「診療科目」詳細ページ例。

診療科目は「コンテンツ・タイプ1」「コンテンツ・タイプ2」「料金一覧」「フリースペース」のコンテンツ・テンプレートが用意されているので、簡単にデザイン性の高いコンテンツを作成できます。

診療科目や治療内容等は重要なコンテンツですが、多くのページを使って丁寧に解説できます。

コンテンツ下部には、他の診療科目へのリンクを設置してスムースなページ移動を手助けしてくれます。(非表示可)

なお、詳細ページを作れば診療科目一覧ページは自動的に作成されます。

CUREの「よくある質問」ページ例。

「よくある質問」は質問をカテゴリーごとに分けて表示できるので、Q&Aの数が増えてもスッキリと整理することができます。

「ニュース」はその名の通りお知らせをするための専用ブログです。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

3種類のページテンプレート(固定ページ)

CUREの固定ページテンプレート例

「アバウト」「スタッフ」「アクセス」とサイトに必須のページの作成にも、それぞれ用途に合わせたテンプレートがあらかじめ用意されています。

テンプレートに合わせてテキストや画像を当てはめていけば、デモサイトのようにデザインされたページを素早く仕上げられます。

ランディングページ作成機能

CUREのランディングページ作成例

CUREはヘッダーやフッターなどのパーツをページによって非表示にしたりコンテンツ幅を変更することができます。

これはつまり、ランディングページが作れることを意味します。

メルマガ、LINE、SNS、Web広告、オフライン広告から誘導するなど、積極的なマーケティング施策の一環として必要であるセールス用ページもCUREが賄ってくれます。

\ 集客機能を強化した医療機関向けテーマ /
» TCD CURE 公式サイトを見る

Emanon Premium (エマノン・プレミアム)

WordPressテーマ エマノン

充実した機能ながら操作がわかりやすいので初心者にもおすすめの使い勝手の良いWordPressテーマ。

シンプルで主張しすぎないデザインはどんな業種にもフィットしやすい汎用性があります。

より安価な『Emanon Business』もありますが、Emanonシリーズを選ぶなら自由度の高い『Emanon Premium』が個人的にはおすすめです。(他の有料EmanonテーマからEmanon Premiumへの差額アップデート不可)

注意点として、テーマのダウンロードは1回きりなので、ダウンロードしたら利用する前に必ずバックアップ(複製)をとっておきましょう。

テーマ / 商品名 Emanon Premium Emanon Business
販売元 株式会社イノ・コード
価格 27,800円 12,800円
サポート マニュアルサイト
メールサポート (商品固有の設定方法に関するサポート)

6種類のトップヘッダー

Emanon Premium トップページ ファーストビューのデザインサンプル
デモサイトBのファーストビュー。

トップページのファーストビューで見せるデザインは、画像スライダー、動画法事、投稿記事リスト表示など6種類のタイプから選べます。

簡単操作で自由度の高いサイト設定

ヘッダー・フッダー・サイドバー・レイアウト・ナビゲーションメニューなどサイト全体または一部に共通するパーツと、バックグラウンドの諸設定で、カスタマイズ性の高いサイトを簡単に構築できます。

» 外観設定を詳しく見る
» 設定項目を詳しく見る

オリジナルプラグインでブロックエディターを強化

Emanon Premium Blocksをインストールすれば、お客様の声、FAQ、アコーディオン、料金表、枠線表示、カラム表示などなど。

デザインされたコンテンツのパーツで素早くコンテンツを作成できます。

また、よく使うブロックの組み合わせを登録しておけるブロックパターン機能も搭載されています。

» Emanon Premium Blocksを詳しく見る

充実したCTA機能

Emanon Premium コンテンツ下CTA
メインコンテンツ下の設置するCTA
Emanon Premium サイドCTAリンク
画面右にスクロール固定で表示されるコンパクトなCTA
Emanon Premium 画面右下の追従型CTA
画面右下に固定で表示される追従型CTA
Emanon Premium 離脱防止ポップアップ
離脱時にポップアップ表示されるCTA

本文末の配置、追従型、離脱時ポップアップ、メルマガ登録用フォームとCTA機能が充実しています。

各CTAは一括設定ないしページ個別に設定できます。

» CTAを詳しく見る

5つのカスタム投稿

Emanon Premium カスタム投稿 設定画面
カスタム投稿設定画面

「ニュース」「セミナー」「資料請求」「セールス」「商品紹介」の5つが用意されています。

カスタム投稿タイプの名称は任意に変更できます。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

» カスタム投稿タイプの設定を詳しく見る

サイト表示高速化・構造化データでSEO対策

ソースコードの最適化や圧縮、キャッシュ設定がテーマに標準で組み込まれているので、サイトの軽量化/高速化対策が施されています。

表示が速いことはSEO対策(検索順位を高める施策)の一環としても大切だし、何よりユーザーにとって使いやすいサイトです。

Emanon Premium ページスピードインサイト計測 モバイル評価
PageSpeed Insights モバイル端末でのパフォーマンス評価
Emanon Premium ページスピードインサイト計測 PC評価
PageSpeed Insights デスクトップ端末でのパフォーマンス評価

実際にPageSpeed Insightsでデモサイトを計測してみても高得点をマークしています。

また、検索エンジンにページの構造情報をより正確に伝えるための構造化データの記述(JSON-LD)にも対応しています。

 \ 初心者でも本格的なサイト構築ができる! /
» Emanon Premium 公式サイトを見る

Lightning + G3 Pro Pack

WordPressテーマ ライトニング

WordPress公式ディレクトリにも登録されているビジネスサイト向けの定番テーマです。

シンプルなデザインとカスタマイズ性の高さでどんな業種のサイトにも合わせられるでしょう。

テーマ名 Lightning
販売元 株式会社ベクトル
価格 テーマは無料
Lightning G3 Pro Pack
アップデート期間1年:9,900円
アップデート期間3年:26,400円
アップデート期間5年:39,600円
サポート マニュアルサイト
VWSフォーラム
プライベートサポートプラン(※有償)

テーマ自体は無料で、有料の『Lightning G3 Pro Pack』が用意されています。

料金はサブスクリプション型でアップデート対応期間に対しての課金です。

したがって、一度購入すればアップデート対応期間が過ぎてもプロ用の機能は使い続けられます。(アップデートはできなくなる)

利用者が多いこともあり、サポートフォーラムが用意されておりナレッジも非常に充実しています。

多機能で拡張性の高さはトップクラス

Lightningの特徴は多機能・拡張性の高さで、Web制作者がベーステーマとして利用することもあります。

Lightning G3 Pro Packを追加することで、HTML・CSSの編集をしなくても細やかなカスタマイズができるようになります。

多機能ゆえにじっくりとカスタマイズしたい人やWordPressに慣れている人向けのテーマと言えるでしょう。

柔軟なヘッダー設定

Lightningのヘッダーデザイン例A
電話番号やお問い合わせボタンが目立つヘッダーデザイン
Lightningのヘッダーデザイン例B
グローバルナビゲーションが右揃えのヘッダーデザイン
Lightningのヘッダーデザイン例A
背景が透過で広々とビジュアルを見せるヘッダーデザイン

ヘッダーのレイアウトや構成要素(メニュー・キャプション・電話番号・お問い合わせ等)のカスタマイズから、スクロール時の表示方法、透過処理など柔軟にカスタマイズできます。

また、用途に合わせたヘッダー・レイアウトは「デザインプリセット」としてあらかじめ用意されています。

フッターカラムのカスタマイズ

Lightningのフッターデザイン例
3カラムのフッターデザイン

フッターのナビ位置、背景設定、カラム数( 1 / 2 / 3 / 4 / 6 )のカスタマイズができます。

シンプルでスッキリしたものから情報・ナビゲーションを掲載したフッターまで柔軟に設定できます。

ランディングページ作成

ヘッダー・フッター・パンくずリストの表示/非表示をページごとに切り替えられるため、ランディングページも作成できます。

カスタム投稿マネージャー

Lightningのカスタム投稿マネージャー画面

管理画面のカスタム投稿マネージャー機能から簡単にカスタム投稿タイプを作成できます。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

VK Blocks ProとVK Block Patternsでコンテンツを自由に作成

メインコンテンツの作成に使うブロックエディターをVK Blocks Proでさらに機能を強化できます。

プロ版では「ステップとタイムラインブロック」「リンクカード」「アイコンカード」「目次」「アニメーション表示」「スライダー」「グリッドカラムレイアウト「アコーディオン」「横並びのボタン」などなどの機能が使えるようになります。

» VK Blocks一覧を見る

VK Block Patternsでよく使うブロックの組み合わせを登録しておけば、さらにスピーディにコンテンツを構築していけます。

不要な機能はオフに

Lightningの設定項目のオン/オフ切替

Lightningは高機能がゆえ設定項目も多くなります。

そこで、不要な機能をオフにして設定ごと非表示にできるので視認性・操作性をコントロールできます。

拡張デザインキットで縦書き表示の和風デザインにも対応

Lightning VEKUAN デザインキット

拡張デザインキットのVEKUAN キットを購入すれば、縦書き表示もできて和風サイトも作れます。

ずらし背景を取り入れた汎用なEvergreen キット (無料配布中!)もあります。

\ 多機能なビジネスサイト向けの定番テーマ /
» Lightning 公式サイトを見る

NOEL (TCD072)

TCD WordPressテーマ「NOEL」

最近は店舗型ビジネスのホームページでも、情報コンテンツを積極的に発信するサイトが増えてきました。

今の顧客は、まずネットで検索し事前知識を得てから、お店・会社を探します。

顧客が求める情報を提供しているサイトは、そこから見込み客を多く獲得してい一方、昔ながらの自店・自社の情報だけのホームページは選ばれにくくなっています。

特に美容・健康・医療といった分野は、専門家が発信するコンテンツの価値は非常に高く、情報発信することがマーケティングにおいても大きな意味を持ちます。

ホームページと情報サイトの両方の役割を持つのがNOELです。

コンテンツは多いほどサイトを整理するのが難しくなりますが、NOELは情報が増えても整理しやすいデザイン・機能が施されています。

テーマ / 商品名 NOEL (TCD072)
販売元 株式会社デザインプラス
価格 34,800円
サポート 解説マニュアル、Q&A集、メール

パララックス・画像スライダー・動画を設定できるトップヘッダー

NOELのパララックス・キービジュアル

NOELはパララックス(視差効果)仕様のヘッダービジュアルが特徴的です。

もちろん、画像スライダーや動画も設定できます。

画像の上にはキャッチフレーズ・説明文のテキストを乗せられます。

トップページを自由に作れるコンテンツビルダー

TCD コンテンツビルダーの画面例

トップページを構成するコンテンツの追加・削除、ドラッグ&ドロップによる表示順変更ができる機能です。

各テーマの特徴に沿ったコンテンツのパターンがあらかじめ用意されていて、目的・用途に応じてトップページの構成を変更できます。

NOELではカスタム投稿タイプ「クリニック」「キャンペーン」「お知らせ」「スタッフ」の一覧表示と「バナーコンテンツ」「フリースペース」が用意されており、デモサイトのようなトップページ構成も簡単に作成できます。

7つのカスタム投稿タイプ

NOELは「サービス」「キャンペーン」「クリニック」「スタッフ」「コラム」「FAQ」「お知らせ」の7つのがあらかじめ用意されています。

NOELのカスタム投稿タイプ「サービス」一覧ページ表示例
カスタム投稿タイプ「サービス」一覧ページ例
NOELのカスタム投稿タイプ「サービス」サブカテゴリー一覧ページ表示例
カスタム投稿タイプ「サービス」サブカテゴリー一覧ページ例

「サービス」「キャンペーン」は 一覧 > サブカテゴリー > 詳細ページ という階層を持っているため、たくさんの情報も整理しながら細かくページを作り込めます。

NOELのカスタム投稿タイプ「FAQ」表示例

「FAQ」は一記事一問の要領で作成していけば、FAQページにまとめて表示されます。

質問のカテゴリーも設定できるので、FAQをカテゴリーで絞り込んで表示させることもできます。

NOELのカスタム投稿タイプ「スタッフ」一覧ページ表示例

「スタッフ」はスタッフ紹介に適したデザインです。

このように、NOELはカスタム投稿タイプの用途に応じて細かく作り込まれたデザインとメディア展開もできるサイト構造が特徴です。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

ヘッダー・サイド・フッターのCTA

NOELのヘッダーとサイドのCTA
ヘッダーとサイドのCTA

NOELはCTAもしっかり組み込まれています。

ヘッダーのナビゲーション上部、ページ右側のサイドボタン、フッターの3箇所に配置できます。

サイトの回遊と行動を後押しする機能充実のフッター

NOELのフッター構成

NOELのフッターは3つのセクションで構成されています。

  • バナーエリア
  • 店舗情報とCTA
  • ナビゲーションメニュー

どのページでも常に表示されるフッターは、ユーザーが思い立った時に迷わずアクションを起こせるようナビゲートしてくれる重要なパーツです。

要素が多くても圧迫感の少ないデザインです。

2種類のスマートフォン用フッターバー

NOELでは2タイプのスマホ用フッターバーが用意されています。

TCD WordPressテーマ スマホ用フッターバー
TCDテーマ共通のスマホ用フッターバー
NOELのスマートフォン用フッターバー
NOELのスマホ用フッター固定ボタン

アイコンボタンを設置するTCD標準のスマホ用フッターバーと、NOELで使える任意のテキストボタン・フッターバーです。

もちろん、設定一つで簡単に切り替えられます。

\ HP〜情報発信まで対応する高機能テーマ /
» TCD NOEL 公式サイトを見る

BIRTH (TCD057)

シンプルで見やすく、清潔感のあるデザインが魅力のテーマです。

でもサイトの通り、病院・クリニック・各種医療機関にピッタリです。

テーマ / 商品名 BIRTH (TCD057)
販売元 株式会社デザインプラス
価格 22,800円
サポート 解説マニュアル、Q&A集、メール

画像スライダー・動画を設定できるトップヘッダー

トップページのヘッダーには画像スライダーや動画を設定できます。

画像の上に乗せるキャッチフレーズ・説明文のテキストは、横書きだけでなく縦書きにも対応しているので、雰囲気あるファーストビューを演出することもできます。

ヘッダー下の3つのボックスレイアウトもアクセントになっていて、注目して欲しいコンテンツ(ページ)に誘導します。

トップページのコンテンツ並べ替え機能

トップページを構成するコンテンツはドラッグ&ドロップで表示順を変更したり不要なパーツを非表示にできます。

来店型ビジネスに最適なフッターCTA

BIRTHのフッターデザイン

BIRTHはサイトのフッター上部のCTAが自然と目に入ってくるデザインで、ユーザーは迷いなく電話や予約といった行動に移せます。

CTA下のエリアには画像付きリンクを横並びに表示できます。

アクセスやFAQなど来店(来院)前に知っておいて欲しいページへ誘導すれば、ユーザーにとって親切な設計です。

カスタム投稿タイプ「診療科目」「FAQ」「ニュース」

BIRTHには「診療科目」「FAQ」「ニュース」の3つのカスタム投稿タイプがあらかじめ用意されています。

BIRTHの診療科目一覧ページ
カスタム投稿タイプ「診療科目」の一覧ページ。科目ごとに分類され見やすいデザイン。

診療科目や治療内容等は病院・クリニックのホームページにおいて重要なコンテンツですが、多くのページを使って丁寧に解説できます。

BIRTHのFAQ機能

「FAQ」は一記事一問(投稿タイトルが質問・本文が回答)の要領で作成していくだけで、FAQページにまとめて表示される仕組みです。

FAQも、病院・クリニックのホームページでよく見かける重要コンテンツの一つです。

「ニュース」はその名の通りお知らせをするための専用ブログです。

カスタム投稿タイプのメニューサンプル
カスタム投稿タイプ「ニュース」が作成された管理画面の表示例

カスタム投稿タイプは管理画面にも独立したメニューが作られるので、更新・管理もしやすくなります。

直感操作でページ構成を操作できるページビルダー

TCD ページビルダー 画面例
ページビルダーの操作画面例

ページビルダーとは、ページ内メインコンテンツのエリアをカラム分割したり、スライダー、タブ、googleマップ、キャッチフレーズ等をHTML・CSSの専門知識無しで挿入できる機能です。

テーマによってコンテンツのパターンが用意されており、簡単・直感的な操作でページを組み立てられます。

スタッフリスト
BIRTHのスタッフリスト・デザイン

BIRTHのページビルダーには「スタッフリスト」のコンテンツ・テンプレートが用意されています。

医師・スタッフ紹介用にデザインされたページも簡単に作成できます。

TCDテーマオプション

ロゴ、ヘッダー、フッター、フォントサイズ、カラー、エフェクト、ソーシャル情報など。(項目はテーマにより異なる)

サイトのベースとなる各種設定はTCDのテーマオプション機能で、HTML・CSSの知識無しで簡単に操作できます。

\ イマドキなデザインの医療機関向けテーマ /
» TCD BIRTH 公式サイトを見る

WordPressテーマを使った病院・クリニックの参考事例

マツカワ
今回解説したWordPressテーマを使ったWebサイトの事例を紹介します。

CURE 使用サイト事例

アールクリニック

歯科・矯正歯科アールクリニック

アールクリニック

コンテンツが結構充実しています。

YouTubeもやっていて、その動画をサイトに埋め込んでいます。

アズマ耳鼻咽喉科

アズマ耳鼻咽喉科

アズマ耳鼻咽喉科・アレルギー科

高知県高知市の耳鼻咽喉科。

目黒整形外科内科

目黒整形外科内科

目黒整形外科内科

東京・武蔵小山の整形外科。

サンブライト歯科

サンブライト歯科

サンブライト歯科

東京・中野坂上の歯科。

スガエ歯科クリニック

スガエ歯科クリニック

スガエ歯科クリニック

大阪・神崎川にある歯科。

ひびきデンタルクリニック

ひびきデンタルクリニック

ひびきデンタルクリニック

沖縄県那覇市にある歯科。

\ 集客機能を強化した医療機関向けテーマ /
» TCD CURE 公式サイトを見る

Emanon Premium 使用サイト事例

金子耳鼻咽喉科

金子耳鼻咽喉科

金子耳鼻咽喉科

日帰り手術のできる大阪市阿倍野区の耳鼻咽喉科。

平心会

医療法人 平心会

医療法人 平心会

治験に特化した医療機関。

白十字会

社会医療法人財団 白十字会

白十字会

救急医療から在宅復帰まで医療・介護を提供する社会医療法人財団。

漢玄堂薬局

漢玄堂薬局

漢玄堂薬局

東京新宿にある漢方専門薬局。

 \ 初心者でも本格的なサイト構築ができる! /
» Emanon Premium 公式サイトを見る

Lightning 使用サイト事例

中之島デンタルクリニック Beaute’

中之島デンタルクリニック Beaute’

中之島デンタルクリニック Beaute’

大阪中之島のホワイトニング専門クリニック。

コプラホームクリニック

コプラホームクリニック

コプラホームクリニック

横浜で訪問診療主体の精神科・心療内科・内科。

ラ・トゥール新宿歯科

ラ・トゥール新宿歯科

ラ・トゥール新宿歯科

東京西新宿の歯科。

ミヂカナ薬局

ミヂカナ薬局

ミヂカナ薬局

大阪府吹田市の漢方相談・薬膳食材を販売している薬局。

筒井医院

筒井医院

筒井医院

岡山県矢掛町の外科・内科・胃腸科・皮膚科・乳腺外科。

日本救急医療財団

日本救急医療財団

日本救急医療財団

救急医療の研究に対する助成、調査・研究を行う一般財団法人。

\ 多機能なビジネスサイト向けの定番テーマ /
» Lightning 公式サイトを見る

NOEL 使用サイト事例

キッズクリニック日吉

キッズクリニック日吉

キッズクリニック日吉

神奈川県横浜市の小児科。

みたに歯科医院

みたに歯科医院

みたに歯科医院

東京都練馬区石神井台の歯科。

美容皮膚科レイクリニック

美容皮膚科レイクリニック

美容皮膚科レイクリニック

東京・銀座の美容皮膚科。

みなとおおほり動物病院

みなとおおほり動物病院

みなとおおほり動物病院

福岡市中央区の動物病院。

ひろ歯科・矯正歯科医院

ひろ歯科・矯正歯科医院

ひろ歯科・矯正歯科医院

福岡県宗像市の歯科・矯正歯科。

たなか内科

たなか内科

たなか内科

宮崎県宮崎市の内科・美容皮膚科。

エーアンドケー江戸川橋デンタルクリニック

エーアンドケー江戸川橋デンタルクリニック

エーアンドケー江戸川橋デンタルクリニック

東京・江戸川橋の歯科。

イークリニック麻布

イークリニック麻布

イークリニック麻布

東京・麻布のフェイスメイク・クリニック。

キッズクリニック南柏

キッズクリニック南柏

キッズクリニック南柏

千葉県柏市の小児科。

歯のホワイトニング.com

歯のホワイトニング.com

歯のホワイトニング.com

東京・日比谷のホワイトニング外来の専門サイト。

御徒町腎クリニック

御徒町腎クリニック

御徒町腎クリニック

東京・御徒町の腎臓内科。

漢方養生堂

漢方養生堂

漢方養生堂

東京・上野の漢方専門店。

椿クリニック審美矯正歯科

椿クリニック審美矯正歯科

椿クリニック審美矯正歯科

大阪・心斎橋のマウスピース矯正・ホワイトニング専門の審美歯科。

三康病院

三康病院

三康病院

大阪府高槻市の泌尿器科・人工透析・腎臓内科。

サカイクリニック62

サカイクリニック62

サカイクリニック62

東京・渋谷の矯正歯科・美容皮膚科。

\ HP〜情報発信まで対応する高機能テーマ /
» TCD NOEL 公式サイトを見る

BIRTH 使用サイト事例

横浜すずきクリニック

横浜すずきクリニック

横浜市港南区上大岡の皮膚科。

コンテンツがわかりやすく整理されています。

蔵前ベリタス歯科

蔵前ベリタス歯科

蔵前ベリタス歯科

東京都台東区の歯科クリニック。

心斎橋ホースクリニック

心斎橋ホースクリニック

心斎橋ホースクリニック

大阪・心斎橋にあるED治療・AGA治療のクリニック。

すがわら小児クリニック

すがわら小児クリニック

長野県茅野市の小児科。

藤岡眼科

藤岡眼科

藤岡眼科

北海道函館市の眼科。

すが歯科医院

すが歯科医院

大阪府松原市の歯科。

栃木街道どうぶつ病院

栃木街道どうぶつ病院

栃木県宇都宮市の動物病院。

RIEクリニック

RIEクリニック

RIEクリニック

栃木県宇都宮市にある栄養療法クリニック。

丸亀整形外科とだにクリニック

丸亀整形外科とだにクリニック

香川県丸亀市の整形外科。

五十嵐歯科医院

五十嵐歯科医院

東京・恵比寿の歯科医院。

ウェルネスクリニック神楽坂

ウェルネスクリニック神楽坂

ウェルネスクリニック神楽坂

機能治療、解毒治療等を行う東京・飯田橋のクリニック。

MA Station株式会社

MA Station株式会社

医療を上手に受けるための相談サービスを提供する会社のWebサイト。

宮本眼科クリニック

宮本眼科クリニック

和歌山県和歌山市の眼科。

福住産科婦人科クリニック

福住産科婦人科クリニック

福住産科婦人科クリニック

北海道・札幌にある産婦人科。

MAYUMI矯正歯科クリニック

MAYUMI矯正歯科クリニック

東京・中野の矯正歯科。

西宮北口歯科口腔外科

西宮北口歯科口腔外科

兵庫県西宮市の県下最大規模の歯科クリニック。

\ イマドキなデザインの医療機関向けテーマ /
» TCD BIRTH 公式サイトを見る

まとめ

病院・クリニック・医療機関におけるWordPressサイト作成のポイントをおさらいします。

  • 有料テーマは専門知識不要で初心者でも扱いやすいテーマが多い
  • 日本語テーマなら学習コストが低い
  • コンテンツ・デザイン・機能を具体的にしておくとテーマも選びやすくなる
  • スマートフォンでの見やすさは重要
  • テーマ選びもさることながらコンテンツ(テキスト・画像)の作成に最も注力すべき
テーマ名 料金 特徴
CURE (TCD082) 25,800円 集客機能充実の病院・クリニック・治療院向けテーマ
Emanon Premium 27,800円 シンプルなデザインと豊富な機能で自由度の高いサイト作成ができる
Lightning テーマ無料
Lightning G3 Pro Pack:9,900円〜
機能・拡張性に秀でたビジネス向け定番テーマ
NOEL (TCD072) 34,800円 ホームページ+情報発信ができる高機能ハイブリッドテーマ
BIRTH (TCD057) 22,800円 現代的なデザインの病院・クリニック・医療機関向けテーマ

コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る