RaiseTech Lステップマーケティングコースの評判・内容の真相は?

人気上昇中のプログラミングスクールのRaiseTech (レイズテック)。

今回はLステップマーケティングコースについて、カリキュラムやサポート等のサービス内容、卒業後に実際に稼げるようになるのか? 転職はできるのか? 詳しく解説していきます。

マツカワ
受講生の口コミを交えながらWebプロデューサーでもある私から見たフラットな目線で検証していきます。

サービスの内容は記事執筆時点のもので変更される場合があります。
最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

Lステップマーケティングコース早わかり表

  Lステップマーケティングコース 受け放題コース (Web制作)
受講形態 オンライン
受講期間 4ヶ月 (サポートは無期限) 1年(サポートは無期限)
料金 (税込) 448,000円
学割:288,000円
申し込みコースに+5万円
2週間の全額返金保証 (トライアル受講)
学習内容 自分の商品の生み出し方と売り方を学び
Lステップを駆使した販売スキルを身につける。
マーケティングの基礎知識・用語 / 商品設計 /
ペルソナ設定 / ヒーローズジャーニー /
コピーライティング /広告手法 / SNS運用 /
Lステップの理解と実践
WordPress副業コース
デザインコース
Lステップマーケティングコース
Reactコース
上記4コース受け放題
学習サポート 内容不問・無期限の質問サポート
授業の録画閲覧
補講・追加動画講義
個人面談
フリーランス・副業支援 ポートフォリオ・提案文の添削などが無期限サポート
受講生間での仕事依頼やレイズテックからの仕事依頼があることも
WSSクラスの動画教材と案件紹介など月額7,980円のサービスが無料
就職・転職支援 ポートフォリオ・履歴書等の添削、面接対策などが無期限サポート
転職クエストの動画教材&コミュニティの利用が無料 (総額40,000円相当)
その他 受講生同士で交流できるコミュニティ
オンライン飲み会や勉強会等のイベント随時開催

Lステップマーケティングコースの特徴

まずはレイズテックならではの強みを確認していきましょう。

なお、レイズテック全体のさらに詳しい解説と評判は『【80超の口コミ分析】RaiseTech(レイズテック)の評判を徹底調査』をご覧ください。

現場レベルを教えてくれる授業

レイズテックの授業では単に知識・スキルの基礎を身につけるのではなく、プロの現場で通用する「業務レベル」の内容まで教えてくれます。

授業は週1回リアルタイムで、最新の現場の情報を反映した授業が行われます。

録画されるのでリアルタイムで参加できなくても大丈夫だし、復習のために見返すこともできます。

難易度は高めですが、学んだことがそのまま仕事になる技術力が身につくのがレイズテック・プログラムの大きな特徴です。

マツカワ
Slackサポートもありますが、授業中なら講師に直接質問できます。

何でも相談できるサポートが無期限

レイズテックのサポートは「内容不問・無制限・無期限」です。

カリキュラムの範囲内に限らず、どんなことでも相談できます。

学習に関する内容に限らず、就職・転職に関すること、フリーランス・副業に関すること、起業・ビジネスに関すること、人生相談などなど。

講師・メンター・代表のエナミさんと、レイズテック全体で受講生をサポートしてくれます。

さらに、レイズテックは実質的に卒業がありません。

一度入学すれば受講期間とは関係なく、いつまででもサポートを受けられます。

マツカワ
ここまで徹底してサポートに力を入れているプログラミングスクールは他に無いでしょう。

活気あるコミュニティ

レイズテックはSlackコミュニティで活発に交流が行われています。

講師・メンターとの繋がりはもちろん、受講生とも繋がることができます。

受講生同士で教え合ったり相談することもあり、文字通り、一緒に頑張れる仲間がたくさんいます。

オンライン飲み会、オフ会、勉強会、もくもく会など、様々なイベントが開催されていますが、レイズテック運営が主催するものもあれば、受講生が発起人となっているものもあります。

マツカワ
レイズテックは講師や運営との距離が近く、コミュニティにも活気があります。

Lステップマーケティングコースの講師

レイズテック マーケティングコース講師 しらはせ あき

Lステップマーケティングコースの講師は しらはせ あき(@bonnesalade) さんです。

Lステップのコンサル・構築代行をされている他、フランス在住でゲストハウスやアンティークショップを経営されていて、パリ経営学院にてMBAも取得されています。

身につくスキル

  • マーケティング基礎
  • 広告運用基礎
  • SNS運用基礎
  • 商品設計
  • ペルソナ設計
  • コピーライティング
  • ヒーローズジャーニー
  • Lステップ構築の実践
  • Lステップを駆使したDRM (ダイレクト・レスポンス・マーケティング)

Lステップマーケティングコースは、マーケティングの基礎を理解し、自分で商品を作って売るまでのプロセスをワークショップ形式で学んでいきます。

仕組み化して効率よく商品を売るツールとしてLステップというサービスを利用するため、コース名に「Lステップ」が含まれています。

そもそもLステップとは?

LINE公式アカウント公式アカウントの機能を拡張して、マーケティング活動をより高度に仕組み化(マーケティングオートメーション)できるツールLステップです。

シナリオ配信やセグメントの細分化、顧客管理、タグ付け、スコアリング、リッチメニューの自動変更、ゲーム機能など、公式アカウントよりも機能が増強されているため、精度の高いマーケティング施策を実行できます。

マツカワ
国内のLINEの普及率は90%弱と非常に高く、現在ではメルマガより効果が高く、今後ますますLINEを使ったマーケティングは注目されていきます。

※LステップはLINE株式会社のサービスではなく株式会社Maneqlが提供するサービスです。

参考:【公式】Lステップとは?特徴や料金・機能をわかりやすく解説 | Lステップ公式ブログ

学習時間の目安

WordPress副業コースの学習時間の目安は300時間程度です。

カリキュラムのスケジュールは4ヶ月なので、4ヶ月で300時間の勉強時間を確保する場合は、次のようなパターンが考えられます。

  • 平日2時間・土日4〜5時間
  • 平日1時間・土日7〜8時間
  • 毎日3時間

レイズテックはサポートが無期限なので、受講期間(授業の開催期間)を過ぎても学習を継続できるシステムです。

マツカワ
サポートは無期限なので自分のペースで進めてもOKです。

実践的な内容で難易度は高めなので、実際にはもっと時間がかかると想定した方がよいかもしれません。

カリキュラム

マーケティング概論
第1週 商品を売るという商売の基本
第2週 売れる商品の作り方(商品設計)
第3週 誰に売るのか?(ペルソナ設計)
第4週 LP作成

RaiseTech Lステップマーケティングコースより

マーケティングの基本を学び「自分の商品を作る」というお題のもと、商品設計やペルソナ設計を実践しながら覚えていきます。

最初はマーケティング的な視点で深く思考することが難しいですが、粘り強く続けていくと、徐々にマーケティング脳が備わってきます。

マツカワ
ベネフィット(購入者の実質的利益)、競合・市場のリサーチ、KPI、ROI、CPA、CTA、LTV、AIDMA、AISASといった用語・概念・基本的な考え方もインプットしていきます。

広告・SNS運用
第5週 広告について
第6週 SNS
第7週 コピーライティング
第8週 ヒーローズジャーニー

RaiseTech Lステップマーケティングコースより

現代のマーケティング活動に不可欠な広告とSNSについて、種類やそれぞれの特性、活用方法などを学んでいきます。

広告の要となるコピーライティング、ストーリーマーケティングに使われるヒーローズジャーニーなど、マーケティングの重要なエッセンスも学んでいきます。

マツカワ
ヒーローズジャーニーとは小説や映画などの物語構成でよく使われる成功物語の黄金パターンで、ビジネス・マーケティングでもよく使われます。マーケターなら知っておくべき知識の1つです。

Lステップ基礎から構築
第9週 DRM、リストマーケティング + 公式アカウント
第10週 Lステップの導入(設計図を作りましょう)
第11週 診断の作り方
第12週 シナリオ
第13週 リッチメニュー、タグ、スコアリング
第14週 おみくじ、抽選
第15週 CSSとスタンプラリー
第16週 ゲーミフィケーション

RaiseTech Lステップマーケティングコースより

講座の後半はLステップの機能と詳細な使い方を学びながら、セールスまでの導線を構築していきます。

講座前半で学んできたようなマーケティングの土台があってこそ、Lステップも効果を発揮します。

マツカワ
ざっくり言うと、コース前半でマーケティング戦略を組み立て、後半で戦術に落とし込んでいくイメージですね。
特にWebマーケティングはツール(戦術)ばかりが注目されがちですが、マーケティングはその前の準備(リサーチや仮説立て)が勝負を分けます。

マーケティングコースはどんな人におすすめなのか?

マーケティングとは「いかにして商品を売れる状態にするか、そのために行う一連の施策・活動」を指します。

つまり、あらゆるビジネスにおいてマーケティングのスキルは役立ちます。

よって、全ての人におすすめできると言いたいところですが、特に以下の人におすすめです。

  • 自分でビジネスをしている人 / これから起業・独立しようとしている人
  • Lステップの構築代行で稼ぎたい人

自分でビジネスをしている人 / これから起業・独立しようとしている人

先述のとおり、Lステップマーケティングコースでは、自分の商品を作ってどうやって売るかを考えていきます。

そこで、自分のビジネスの商品をそのまま当てはめてしまえば、プロのマーケターから自分のビジネスに関してコンサルティングを受けているような状態です。

マツカワ
しかも自分自身のマーケティングスキルも磨けるので一石二鳥で非常におトクです。

Lステップ構築で稼ぎたい人

Lステップのようなマーケティングツールは、一般の人には使いこなすのが難しいため、初期設定や導入サポートだけでも仕事になります。

また、この手のマーケティングツールは、そもそものマーケティングを理解していないと最大限効果を引き出せません。

ツールを導入しても効果的な使い方ができないことが予想されるため、Lステップの施策をまるごと代行してしまえばさらに単価も大きく稼げます。

マツカワ
副業でやりたい人もOKですし、デザイナーやWeb制作者がメニューの1つとして持っておいても武器になります。

返金保証あり!2週間のトライアル受講期間

2週間全額返金保証有りのトライアル受講

レイズテックは2週間のトライアル受講期間を設けています。

受講開始後、2週間以内であれば解約・返金ができます。

ただし、以下のような場合は、返金対応できません。

  • 講師または対象クラス内で技術的情報を多数得た場合
  • 講師からの発言に反応しない、個別面談にも応じないなどの学習意欲が見られない場合
  • 学習に無関係の自己都合による事由の場合(突発的な金銭的事情や入院など)
  • その他、当スクールが不適切と判断した場合

RaiseTech公式サイト トライアル受講 より

不正利用や冷やかしに対処するための条件なので、真っ当な目的と学習意欲を持って参加している人が該当することは基本的には無いでしょう。

マツカワ
返金保証をしているのはサービスそのものに自信がある証拠ですね。また、レイズテックに合わない人を無理に集めないことで、結果的にスクールの質や秩序を保つことにも繋がります。

参照:利用規約

Lステップマーケティングコースを受講すればフリーランスや副業で稼げるようになるのか?

あくまで目安ですが、Lステップの導入・初期設定をサポート(代行)するようなライトな案件なら1〜5万円程度。

シナリオや文章など含めてまるごとLステップ構築を代行すれば1件で10万円〜稼げます。

クライアントの売上アップに直結するので、成果を上げるほど自分の単価も上げやすいのがマーケティングの仕事の良いところです。

Lステップはこれから伸びていくであろうツールなので、Lステップを扱う競合がまだ少ないのもチャンスです。

一方で、デザインやWeb制作のように案件需要は常にたくさんあるわけでは無いようです。

レイズテックではコースに5万円追加するだけで受け放題コースに変更できます。

デザインコースWordPress副業コースなど関連性の高いコースを合わせて受講し、打ち手を増やしておくと(特に最初のうちは)収入も安定しやすいでしょう。

レイズテックの案件獲得サポート制度

案件獲得のサポートも充実しています。

ポートフォリオや提案文の添削、取り組み中案件のアドバイス、レイズテックからの仕事の依頼、活躍している先輩レイズテック生からの依頼など、幅広くサポートしてくれます。

マツカワ
いざという時はレイズテックのサポートを活用できるので臆することなく案件を獲りにいきましょう。
レイズテックとWSSクラスの提携サポート

さらに、Webに特化した営業が学べるスクール『WSSクラス』と提携しています。

Web営業の動画講義やスクール内での案件紹介を受けられるなど、月額7,980円のサービスをレイズテック受講生は無料で利用できます。

マツカワ
得意・不得意はありますが、自分で営業ができるというのはフリーランスにとって最強のスキルの一つです。WSSが無料で利用できるのはおトクです。

Lステップマーケティングコースを受講すれば転職できるのか?

未経験からでもマーケターとして転職できる可能性はあります。

ただし、Lステップのコンサルや構築代行を行っている会社はまだ多くありません。

Webマーケティング会社で最も多いのは、やはりWeb広告(広告代理店)の分野です。

ツールに関係なくマーケティングの基礎力が身につくとは言え、転職するなら何かしらのマーケティングツールと紐付いたスキルがある方が有利です。

よって、転職目的でマーケティングを勉強したい人は、マケキャンbyDMM.comデジプロのようにWeb広告運用が学べるスクールの方がよいかもしれません。

レイズテックの就職・転職支援制度

レイズテックは就職・転職のサポートが無期限です。

ポートフォリオや履歴書等の応募書類の添削、面接指導などの必要な対策は全てサポートしてくれます。

レイズテックと転職クエストの提携サポート

さらに転職クエスト』と提携して就職・転職サポートを強化しています。

転職教材とコミュニティへの参加など転職クエストのサービス(総額40,000円相当)をレイズテック受講生は無料で利用できます。

代表自ら行う無料説明会に参加してみよう

レイズテック 無料説明会

レイズテックの無料説明会は社長であるエナミさんが自ら行っています。

レイズテックを知ってもらえる機会だからこそ社長自ら行うというスタンスです。

レイズテックにかける情熱や信念を感じることができるでしょう。

質疑応答の時間もあるので、疑問点は全てぶつけてクリアにしましょう。

どんな内容でも答えてくれて、予定時間を過ぎるような時でも参加者の質問にはとことん対応してくれます。

単なるスクールの説明会を超えた価値を感じる人も多くいるようです。

当たり前ですが、無料説明会に参加したからと言って申し込まないといけないこともないし、強引に勧誘してくることもないので安心してください。

エナミさんの熱量のある話を聞くだけでもレイズテックがどんなスクールなのかを肌で感じ取れると思いますよ。

マツカワ
定かではありませんが、過去には割引クーポンをもらえたという話も聞いたことがあります。もしかしたらおトク情報があるかもなので、気になっている人は本申し込みの前に無料説明会に参加してみましょう。

コメントをどうぞ

この記事への感想・質問・ご意見等をお気軽にお寄せください。

*

ページ上部へ戻る