集客のブログを始めるなら守るべき5つの心得

集客のためにこれからブログを始めるならば、失敗しないためにいくつかのも知っておかなければいけないポイントがいくつかあります。この心得五箇条を守ってブログを始めてみましょう。

ユーザーはプライベートに興味なし

ビジネスブログを始めるのですから、プライベートなことは書かないようにしましょう。

ブログで集客したいのであれば、そのブログは「見込み客を集める装置」であり、情報発信をする場です。ですので、ブログに書くのは「あなたという専門家からの有益な情報」です。

『今日何を食べた』『どこそこに行った』『今日も一日頑張るぞ!』
こういったことを書いても集客にはつながりません。やるのであれば、プライベート用のアカウントを作ってそちらでやるようにしましょう。

誰にでもウケるブログは狙わない

ブログのターゲットを決めて、そのターゲットに喜ばれる内容を書くことは、ブログ集客の鉄則です。

『なるべくたくさんの人に見てほしい、知ってほしい』
そう思う気持ちもわかりますが、いつのまにかブログの内容がブレていってしまいます。

世の中には膨大な数のブログがあります。あなたと同じビジネスのジャンルの競合も少なからずいることでしょう。ターゲットを明確にした上で、あなたならではの切り口でブログを味付けしていってください。

その方が、結果としてお客さんと濃い関係性が築けます。

ブログで顔を隠す人は信用されない

集客のためのビジネスブログには、信頼感が求められます。ネットでは相手の顔を見ることはできません。ですので、顔写真は掲載した方が良いです。というか必須です。あるとないとでは安心感が全然違います。

イラストとか表情が見えない写真を使う人もいますが、『何か顔を出せない事情でもあるのか?』『この人は実在する人なのか?』と勘ぐられてしまいます。

きっとあなたは、自分のビジネスに誇りを持っているはずです。であれば、堂々と顔を出してビジネスをしましょう。恥ずかしいと感じるならば、それはほんの最初だけですよ。

ブログの文章力にはあまりこだわない

文章を書くのが得意な人は別かもしれませんが、ブログを始めてすぐに思うのが、『うまく文章が書けない!』という悩みではないでしょうか。

しかし、これには寛容になってください。書く力は一朝一夕では身に付きません。

ブログでは、必ずしも文章をうまく書ける必要はありません。言いたいことや思いが伝わるあなたらしい文体は、それで個性になります。

ブログは書き続けていくものなので、文章力で悩んでいては先に進めません。『とにかく書いて発信する』とくに、最初のうちはこの条件だけを満たしてください。

すぐに成果を求めない

ブログは性質上、即効性はありません。少なくとも2,3月はかかると思った方が良いでしょう。それを知ってか知らずか、成果が出る前に諦めてしまう人がたくさんいます。

ブログで集客をしようと思ったら『半年、一年は頑張ってみよう!』など決意を持って始めましょう。それまでには、必ず何かしら成果は表れます。

コメント

コメントを残す

*

ページ上部へ戻る